フェアリーステークス2017 予想

2017年1月7日

フェアリーステークス2017の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。
1月8日(日)中山競馬場では【第33回フェアリーS】(3歳・牝馬・G3・芝1600m)が行われます。
過去5年の連対馬7頭が5番人気以下からでありチョット波乱傾向の牝馬重賞です。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

フェアリーステークス2017の予想

スポンサーリンク

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1コーラルプリンセスクロフネ消0平0瞬2
1 2ツヅクマツリダゴッホ消0平0瞬1
2 3アエロリットクロフネ消0平1瞬1
2 4ブラックオニキスブラックタイド消0平2瞬1
3 5ジャストザマリンディープブリランテ消0平0瞬1
3 6ヒストリアハーツクライ消0平0瞬1
4 7キュイキュイハービンジャー消0平0瞬1
4 8モリトシラユリクロフネ消0平2瞬1
5 9ポンポンブラックタイド消1平1瞬1
510スノードーナツパイロ消0平1瞬0
611メローブリーズスクリーンヒーロー消0平1瞬1
612アルミューテンスクリーンヒーロー消0平1瞬0
713パフォームマツリダゴッホ消0平1瞬2
714アマノガワメイショウボーラー消0平1瞬1
815ライジングリーズンブラックタイド消0平0瞬1
816キャスパリーグディープインパクト消0平2瞬2

中山芝1600mのコース適性値は、消2平5瞬3となっています。

参考記事:『フェアリーステークス2017 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

フェアリーS2017 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2016年⇒6位(C2)、11位(C2)、8位(B4)
2015年⇒12位(C1)、6位(B4)、4位(B3)
2014年⇒1位(B4)、11位(C2)、4位(B3)
2013年⇒11位(B4)、6位(B4)、1位(A5)

 Aランク【0-0-1】
 Bランク【2-2-3】
 Cランク【2-2-0】
 Dランク【0-0-0】

・順位別

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%110901.5人気
0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%004.8人気
0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%001.5人気
0- 0- 2- 2/ 40.0%0.0%50.0%01374.5人気
0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%005.3人気
1- 2- 0- 1/ 425.0%75.0%75.0%1703454.8人気
0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%008.0人気
0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0858.0人気
0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0011.5人気
10 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0010.5人気
11 1- 2- 0- 1/ 425.0%75.0%75.0%208270510.0人気
12 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%8721809.8人気
13 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0014.3人気
14 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0014.0人気
15 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0012.5人気
16 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0015.3人気

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

トラコミュ
シンザン記念 データ分析
フェアリーS データ分析

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の傾向では、Aランク馬は不振で、B・Cランク馬の方が良さそうな感じです。
順位も、連対馬は6位以下が中心となっていますが、ソロソロ上位組が結果を残しそうな気もしますが……。

印は以下のようになりました。

◎アエロリット
◯コーラルプリンセス
▲ヒストリア
☆キュイキュイ
△モリトシラユリ

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング



重賞レース

Posted by ホーボー