札幌記念2017 予想|今年はG1馬不在でどうなる

2017年8月20日

札幌記念2017の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。
8月20日(日)札幌競馬場では【札幌競馬場開設110周年記念サマー2000シリーズ第53回札幌記念】(3歳上・G2・芝2000m)が行われます。
札幌競馬場での過去5年の人気データを調べると、3着内馬15頭は全馬8番人気以内からとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

札幌記念2017の予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、過去傾向データやラップギアなどを考えつつ【札幌記念】を予想したいと思います。

スポンサーリンク

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1サクラアンプルールキングカメハメハ消0平2瞬4
2 2ナリタハリケーンキングカメハメハ消1平0瞬5
3 3ヤマカツエースキングカメハメハ消1平4瞬3
b4 4ロードヴァンドールダイワメジャー消0平3瞬5
4 5マウントロブソンディープインパクト消1平3瞬2
5 6タマモベストプレイフジキセキ消0平7瞬4
5 7サウンズオブアースネオユニヴァース消0平3瞬7
6 8ツクバアズマオーステイゴールド消1平5瞬5
6 9ディサイファディープインパクト消1平7瞬10
b710サングラススタチューオブリバティ消2平3瞬3
711アングライフェンステイゴールド消0平2瞬6
b812マイネルミラノステイゴールド消2平5瞬5
813エアスピネルキングカメハメハ消0平1瞬4

札幌芝2000mのコース適性値は、消1平6瞬3となっています。

参考記事:『札幌記念2017 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

札幌記念2017 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2016年⇒3位(B4)、1位(A5)、5位(C2)
2015年⇒1位(A6)、10位(B4)、4位(A6)
2014年⇒2位(B4)、1位(A6)、10位(C1)
2013年⇒2位(A6)、10位(B4)、9位(A5)
2012年⇒4位(B3)、1位(B3)、2位(B3)

 Aランク【2-2-2】
 Bランク【3-3-1】
 Cランク【0-0-2】
 Dランク【0-0-0】

・順位別

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
1- 3- 0- 1/ 520.0%80.0%80.0%2221241.8人気
2- 0- 1- 2/ 540.0%40.0%60.0%142942.2人気
1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%344643.8人気
1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%2481103.4人気
0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0544.4人気
0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%007.0人気
0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%008.4人気
0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%009.2人気
0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%017610.8人気
10 0- 2- 1- 2/ 50.0%40.0%60.0%04288.4人気
11 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%009.6人気
12 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0011.6人気
13 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0012.4人気
14 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0012.8人気
15 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0015.0人気
16 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%0014.0人気

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

トラコミュ
札幌記念 データ分析
北九州記念 データ分析
今週の激走!穴馬
地方交流重賞(2017)

印はこうなりました。

過去5年の《傾向まとめ表》では、連対馬10頭のうち8頭が4位以内からとなっています。
1位馬は連対率80%でマズマズ。
ランクは、A・Bランクが中心となっています。

前走G1大阪杯3着のヤマカツエースが1番人気になりそうです。
《まとめ表》でも1位A6点ですので良い感じです。
ただ、札幌記念は過去2年連続で出走していて5着、4着となっているのが気になったりします。
勿論、過去2年はG1馬が出走していましたが、今年はG1馬の出走馬がなくメンバー的には楽な感じなので中心馬の一頭だと思いますが。
ヤマカツエースは対抗○にします。

あと、《まとめ表》上位馬だと、アングライフェンに注目しています。
人気がないようなので福永祐一騎手で楽しみです。
って、G1とかで人気のユウイチくんはイヤ~な感じしかしまないので……。

印は以下のようになりました。

◎エアスピネル
◯ヤマカツエース
▲マウントロブソン
☆アングライフェン
△サウンズオブアース

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング



重賞レース

Posted by ホーボー