12月1日(土)中山競馬場で行われる第52回スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス2018予想と過去傾向データです。
ステイヤーズSは、芝3600mの3歳上・G2の重賞レースです。
過去5年の単勝人気データを調べると、連対馬10頭のうち7頭が3番人気以内からとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

ステイヤーズステークス2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、G2レース・ステイヤーズステークスを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名 ラップギア
1 1 アルバート アドマイヤドン 消0平4瞬7
2 2 ヴォージュ ナカヤマフェスタ 消0平5瞬2
3 3 モンドインテロ ディープインパクト 消2平3瞬2
3 4 コウキチョウサン ステイゴールド 消0平4瞬2
4 5 トウシンモンステラ キングカメハメハ 消0平2瞬5
4 6 カレンラストショー タニノギムレット 消2平2瞬6
b5 7 ララエクラテール ステイゴールド 消0平5瞬4
5 8 マサハヤダイヤ ハービンジャー 消1平1瞬0
6 9 ネイチャーレット タニノギムレット 消0平1瞬3
6 10 マイネルミラノ ステイゴールド 消2平5瞬5
7 11 リッジマン スウェプトオーヴァーボード 消2平5瞬1
7 12 アドマイヤエイカン ハーツクライ 消0平4瞬3
8 13 メドウラーク タニノギムレット 消1平4瞬5
8 14 アルター ネオユニヴァース 消0平3瞬6

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2017年 平坦戦
 1着アルバート     消0平3瞬7 父アドマイヤドン
2016年 瞬発戦
 1着アルバート     消0平3瞬5 父アドマイヤドン
2015年 平坦戦
 1着アルバート     消0平2瞬4 父アドマイヤドン
2014年 平坦戦
 1着デスペラード    消0平5瞬6 父ネオユニヴァース(SS系)
2013年 瞬発戦
 1着デスペラード    消0平5瞬4 父ネオユニヴァース(SS系)

中山芝3600mのコース適性値は、消0平3瞬7となっています。

【傾向まとめ表】
ステイヤーズS2018 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2017年⇒1位(A6)、3位(B3)、2位(B4)
2016年⇒1位(A6)、3位(B4)、2位(A6)
2015年⇒2位(A5)、5位(B4)、4位(A5)
2014年⇒4位(C2)、3位(B4)、1位(A6)
2013年⇒2位(B3)、3位(B4)、7位(B3)
2012年⇒7位(B4)、4位(B3)、6位(C1)

 Aランク【3-0-3】
 Bランク【2-6-2】
 Cランク【1-0-1】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

【関連記事】

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去6年では、連対馬12頭中⇒8頭が3位以内からとなっていました。
3着内馬18頭中⇒全馬18頭が7位以内からとなっています。
ランクは、Bランクが中心となっています。

3連覇中のアルバートが今年はモレイラ騎手で出走!
前走のアルゼンチン共和国杯では10着も2走前の京都大賞典では3着しており、大きな衰えはなさそうで、今年も有力な感じですね。
ただ、《まとめ表》ではCランクなので、違う馬を本命◎にしてチョット楽しみたいと思います。

◎リッジマン
◯アルバート
▲アドマイヤエイカン
☆ララエクラテール
△ヴォージュ


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場