大阪杯2018 予想

2018年3月31日

4月1日(日)阪神競馬場で行われる第62回大阪杯2018(4歳上・G1・芝2000m内回り)の予想です。
《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です!
過去5年の単勝人気データを調べると、連対馬は7番人気以内からとなっています。
そのうち6頭が2番人気以内の馬でした。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

大阪杯2018の予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、過去傾向データやラップギアなどを考えつつ【大阪杯】を予想したいと思います。

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1ミッキースワロートーセンホマレボシ消1平1瞬2
1 2サトノダイヤモンドディープインパクト消0平3瞬5
2 3ヤマカツエースキングカメハメハ消1平4瞬3
2 4シュヴァルグランハーツクライ消1平3瞬8
3 5ペルシアンナイトハービンジャー消0平1瞬5
3 6スマートレイアーディープインパクト消0平5瞬9
4 7ゴールドアクタースクリーンヒーロー消1平6瞬5
4 8アルアインディープインパクト消0平2瞬4
5 9トリオンフタートルボウル消0平2瞬6
510サトノノブレスディープインパクト消0平3瞬9
611ウインブライトステイゴールド消0平6瞬1
612ヤマカツライデンシンボリクリスエス消0平7瞬4
713マサハヤドリームメイショウサムソン消0平3瞬4
714ダンビュライトルーラーシップ消1平1瞬2
815スワーヴリチャードハーツクライ消0平2瞬5
816メートルダールゼンノロブロイ消0平0瞬7

過去5年の傾向データ

勝ち馬のラップギア適性値

(※適性値は出走時点)
2017年 平坦戦
 1着キタサンブラック  消0平2瞬8 父ブラックタイド(SS系)
2016年 瞬発戦
 1着アンビシャス    消0平2瞬3 父ディープインパクト(SS系)
2015年 平坦戦
 1着ラキシス      消0平0瞬7 父ディープインパクト(SS系)
2014年 平坦戦
 1着キズナ       消0平3瞬2 父ディープインパクト(SS系)
2013年 平坦戦
 1着オルフェーヴル   消0平5瞬7 父ステイゴールド(SS系)

参考記事:『大阪杯2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

人気データ

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 2- 1- 1- 1/ 540.0%60.0%80.0%7288
2番人気 2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%12684
3番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
4番人気 1- 0- 2- 2/ 520.0%20.0%60.0%240138
5番人気 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%082
6番人気 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0140
7番人気 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%056
8番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
9番人気 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
10番人気 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
11番人気 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
12番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
13番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
14番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
15番人気 0- 0- 0- 0/ 0     
16番人気 0- 0- 0- 0/ 0     

3着内馬15頭中⇒全馬15頭が7番人気以内からとなっています。

馬番データ

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
2番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
3番 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%240164
4番 0- 1- 2- 2/ 50.0%20.0%60.0%0128
5番 2- 0- 0- 3/ 540.0%40.0%40.0%7244
6番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
7番 1- 2- 1- 1/ 520.0%60.0%80.0%48126
8番 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%038
9番 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%9740
10番 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
11番 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
12番 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
13番 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%093
14番 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
15番 0- 0- 0- 0/ 0     
16番 0- 0- 0- 0/ 0     

前走脚質データ

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%031
先行 2- 2- 1- 8/1315.4%30.8%38.5%11080
差し 0- 1- 4-17/220.0%4.5%22.7%047
追込 1- 1- 0-15/175.9%11.8%11.8%2225
マクリ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%120110
3F 1位 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%3927
3F 2位 0- 1- 2- 5/ 80.0%12.5%37.5%072
3F 3位 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%030
3F ~5位 1- 0- 2-11/147.1%7.1%21.4%841
3F 6位~ 2- 2- 1-16/219.5%19.0%23.8%6859

前走データのある連対馬9頭中⇒5頭が前走上がり3ハロン順位4位以内からとなっています。

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

大阪杯2018 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2017年⇒1位(A6)、9位(B3)、4位(A6)
2016年⇒5位(B4)、3位(A5)、2位(A5)
2015年⇒8位(B4)、1位(A6)、4位(A6)
2014年⇒3位(C2)、5位(C2)、1位(A6)
2013年⇒1位(A6)、2位(A6)、4位(B4)
2012年⇒4位(B4)、1位(A6)、2位(A6)

 Aランク【2-4-5】
 Bランク【3-1-1】
 Cランク【1-1-0】
 Dランク【0-0-0】

・順位別

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
2- 2- 1- 1/ 633.3%66.7%83.3%60931.0人気
0- 1- 2- 3/ 60.0%16.7%50.0%0852.7人気
1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%40503.5人気
1- 0- 3- 2/ 616.7%16.7%66.7%1501615.2人気
1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%651014.2人気
0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%005.8人気
0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%006.7人気
1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%200367.7人気
0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0568.8人気
10 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0010.4人気
11 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0011.8人気
12 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0011.5人気
13 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0011.7人気
14 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0013.0人気
15 0- 0- 0- 0/ 0      

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

トラコミュ
大阪杯 データ分析
2018ドバイワールドカップデー
今週の激走!穴馬

予想印はこうなりました。

過去6年の《傾向まとめ表》では、連対馬12頭中⇒10頭が5位以内からとなっています。
3位以内から必ず1頭は連対馬が出ています。

ランクは、A・Bランクが中心となっています。

《傾向まとめ表》もAランクが7頭ということで、チャンスのある馬が多いような感じがしています。
ただ、勝ち負けを考えるとアノ馬が最右翼だと思っています。

さて、今夜はドバイワールドカップデーですね。
日本でも、ドバイゴールデンシャヒーン(G1)、ドバイターフ(G1)、ドバイシーマクラシック(G1)、ドバイワールドカップ(G1)の4競走の馬券発売があります。
日本馬の活躍に期待したいですね。

◎スワーヴリチャード
◯アルアイン
▲ダンビュライト
☆ウインブライト
△サトノダイヤモンド

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング



重賞レース

Posted by ホーボー