NHKマイルカップ2019 予想【まとめ表】グランアレグリア

2019年5月4日

第24回NHKマイルカップ2019の予想です。
前売り単勝人気オッズでは、桜花賞馬グランアレグリアが断然の人気となっており、アドマイヤマーズ、ダノンチェイサーが続いています。
NHKマイルCは、東京芝1600mの3歳・G1の重賞レースです。
当ブログオリジナルの《傾向まとめ表》では、グランアレグリアが1位となっています。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

NHKマイルカップ2019予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、NHKマイルカップを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名ラップギア
1 1クリノガウディースクリーンヒーロー消0平0瞬2
1 2プールヴィルle havre消0平3瞬1
2 3ダノンチェイサーディープインパクト消0平2瞬2
2 4イベリスロードカナロア消1平0瞬2
3 5マイネルフラップヴィクトワールピサ消0平2瞬1
3 6グルーヴィットロードカナロア消0平2瞬1
4 7グランアレグリアディープインパクト消0平1瞬2
4 8ヴァルディゼールロードカナロア消0平1瞬1
5 9ミッキーブラックブラックタイド消0平2瞬0
510カテドラルハーツクライ消0平0瞬3
611ロードグラディオキングカメハメハ消0平1瞬2
612ワイドファラオヘニーヒューズ消0平1瞬3
713ファンタジストロードカナロア消1平2瞬1
714ハッピーアワーハービンジャー消1平3瞬1
715ヴィッテルスバッハルーラーシップ消0平0瞬2
816トオヤリトセイトドリームジャーニー消0平0瞬2
817アドマイヤマーズダイワメジャー消0平0瞬5
818ケイデンスコールロードカナロア消0平0瞬3

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2018年 平坦戦
 1着ケイアイノーテック 消0平1瞬3 父ディープインパクト(SS系)
2017年 瞬発戦
 1着アエロリット    消0平2瞬2 父クロフネ
2016年 平坦戦
 1着メジャーエンブレム 消0平1瞬4 父ダイワメジャー(SS系)
2015年 瞬発戦
 1着クラリティスカイ  消0平0瞬3 父クロフネ
2014年 瞬発戦
 1着ミッキーアイル   消0平1瞬4 父ディープインパクト(SS系)

NHKマイルCは、瞬発戦ラップか平坦戦ラップの可能性が高いレースとなっています。

【脚質傾向】

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 2- 0- 1- 2/ 540.0%40.0%60.0%84120
先行 1- 2- 0-21/244.2%12.5%12.5%2429
差し 1- 2- 4-28/352.9%8.6%20.0%18174
追込 1- 1- 0-24/263.8%7.7%7.7%4922
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     
3F 1位 1- 2- 1- 2/ 616.7%50.0%66.7%213293
3F 2位 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0400
3F 3位 2- 1- 1- 3/ 728.6%42.9%57.1%174412
3F ~5位 0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%025
3F 6位~ 2- 1- 2-59/643.1%4.7%7.8%623

<先行><差し>が各3連対でトップとなっています。

【前走脚質】

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 2- 1- 0- 4/ 728.6%42.9%42.9%11887
先行 0- 1- 2-20/230.0%4.3%13.0%0124
差し 2- 2- 0-34/385.3%10.5%10.5%3925
追込 1- 1- 3-16/214.8%9.5%23.8%27170
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     
3F 1位 0- 0- 2-11/130.0%0.0%15.4%057
3F 2位 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%64240
3F 3位 2- 1- 0-11/1414.3%21.4%21.4%10552
3F ~5位 1- 2- 1-11/156.7%20.0%26.7%15130
3F 6位~ 1- 1- 2-34/382.6%5.3%10.5%1662

前走脚質は<差し>が4連対でトップとなっています。
連対馬10頭中⇒8頭が前走上3F順位が5位以内からとなっています。

【傾向まとめ表】
NHKマイルC2019 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2018年⇒6位(A6)、4位(A5)、8位(A5)
2017年⇒1位(B4)、12位(C2)、9位(B4)
2016年⇒2位(A5)、3位(B3)、9位(B4)
2015年⇒5位(C2)、2位(A5)、3位(B4)
2014年⇒1位(A6)、16位(C2)、12位(C2)
2013年⇒7位(C2)、5位(A5)、9位(B3)
2012年⇒3位(A5)、5位(B4)、16位(B3)

 Aランク【4-3-1】
 Bランク【1-2-5】
 Cランク【2-2-1】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去7年では、連対馬14頭中⇒6頭が3位以内、12頭が7位以内からとなっていました。

ランクは、Aランクが優勢な感じとなっています。

レースの特徴としては、1000m通過58秒前後が多く、淀みない流れとなりやすいレースとなっています。
脚質は、<逃げ・先行>が5連対(3勝)、<差し・追込>が5連対(2勝)となっており、1着・2着の組み合わせは<逃げ・先行>と<差し・追込>という組み合わせが多くなっています。
傾向では、<逃げ・先行>馬は人気上位馬、<差し・追込>馬は人気薄という感じとなっています。

桜花賞馬のグランアレグリアがNHKマイルCに出走してきて断然の存在となっています。
桜花賞の圧勝からすると、チョット逆らえない感じです。
負かすなら朝日杯FSで敗れたアドマイヤマーズぐらいかな~と思いますが、やはりキビシイ感じだと思え、ココは素直に本命◎はグランアレグリアにしました。
【ケイデンスコール】に馬券は期待したいと思います!
末脚は強烈ですので、ハマれば面白いと期待します。

☆ケイデンスコール
◎グランアレグリア
◯アドマイヤマーズ
▲カテドラル
△ダノンチェイサー

   トラコミュ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ



重賞レース

Posted by ホーボー