マイラーズカップ2019 予想【まとめ表】ダノンプレミアム

2019年4月21日

第50回読売マイラーズカップ2019の予想です。
前売り単勝人気オッズでは、ダノンプレミアム、インディチャンプ、モズアスコットが人気になっています。
マイラーズCは、京都芝1600m外回りの4歳上・G2の重賞レースです。
当ブログオリジナルの《傾向まとめ表》では、ダノンプレミアムが1位となっています。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

マイラーズカップ2019予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、マイラーズカップを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名ラップギア
1 1ストーミーシーアドマイヤムーン消1平4瞬4
2 2パクスアメリカーナクロフネ消0平1瞬4
3 3インディチャンプステイゴールド消0平2瞬4
4 4モズアスコットFrankel消1平6瞬2
5 5コウエイタケルステイゴールド消2平7瞬3
6 6ダノンプレミアムディープインパクト消0平0瞬5
b7 7トーアライジンデュランダル消0平2瞬3
7 8グァンチャーレスクリーンヒーロー消0平5瞬8
8 9ケイアイノーテックディープインパクト消0平2瞬3
810メイショウオワラディープブリランテ消0平1瞬4

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2018年 平坦戦
 1着サングレーザー   消1平1瞬4 父ディープインパクト(SS系)
2017年 瞬発戦
 1着イスラボニータ   消0平4瞬7 父フジキセキ(SS系)
2016年 平坦戦
 1着クルーガー     消3平2瞬1 父キングカメハメハ
2015年 瞬発戦
 1着レッドアリオン   消0平1瞬8 父アグネスタキオン(SS系)
2014年 瞬発戦
 1着ワールドエース   消0平2瞬3 父ディープインパクト(SS系)

マイラーズCは、瞬発戦ラップか平坦戦ラップの可能性が高いレースとなっています。

【脚質傾向】

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%068
先行 3- 1- 2-10/1618.8%25.0%37.5%203136
差し 1- 3- 3-24/313.2%12.9%22.6%2136
追込 1- 0- 0-21/224.5%4.5%4.5%4116
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     
3F 1位 2- 0- 0- 3/ 540.0%40.0%40.0%318104
3F 2位 1- 2- 1- 3/ 714.3%42.9%57.1%54102
3F 3位 1- 1- 2- 2/ 616.7%33.3%66.7%10696
3F ~5位 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%22463
3F 6位~ 0- 1- 2-43/460.0%2.2%6.5%033

<先行><差し>が各4連対でトップとなっています。

【前走脚質】

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
先行 2- 0- 1-16/1910.5%10.5%15.8%13753
差し 1- 4- 3-21/293.4%17.2%27.6%2270
追込 2- 1- 0-19/229.1%13.6%13.6%7237
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     
3F 1位 1- 2- 0- 5/ 812.5%37.5%37.5%8573
3F 2位 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%034
3F 3位 1- 2- 0- 4/ 714.3%42.9%42.9%13088
3F ~5位 1- 0- 1-11/137.7%7.7%15.4%4926
3F 6位~ 2- 0- 3-27/326.3%6.3%15.6%8161

前走脚質は<差し>が5連対でトップとなっています。
連対馬10頭中⇒9頭が前走上3F順位が6位以内からとなっています。

【傾向まとめ表】
マイラーズC2019 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2018年⇒3位(A6)、2位(A6)、1位(A6)
2017年⇒1位(A6)、2位(A6)、7位(A5)
2016年⇒9位(B3)、4位(B3)、14位(C2)
2015年⇒4位(A5)、7位(A6)、3位(B3)
2014年⇒4位(A5)、1位(A6)、2位(A6)
2013年⇒5位(B3)、7位(B3)、1位(A6)
2012年⇒7位(A6)、2位(A6)、4位(A6)

 Aランク【5-5-5】
 Bランク【2-2-1】
 Cランク【0-0-1】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去7年では、連対馬14頭中⇒9頭が4位以内からとなっていました。

ランクは、Aランクが中心となっています。

レースの特徴としては、ペースは遅い年と速い年があり平坦戦ラップになった時は<差し・追込>が勝利しています。
レース前にペースを確実に判断するのは難しいことですが、速くなりそうなら<差し・追込>勢に注目したい感じです。

私のような凡人にはゲートが開かないとペースは分からないですが、今年は逃げ馬不在でスローペースが濃厚のような感じがします……。
よって、先頭に押し出されそうなダノンプレミアムには良さそうな感じなのかな~と思います。
軸は不動のような気もしますが、本命◎は末脚強烈な馬に逆転を期待したいと思います。

◎インディチャンプ
◯ダノンプレミアム
▲グァンチャーレ
☆ケイアイノーテック
△パクスアメリカーナ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ



重賞レース

Posted by ホーボー