阪神大賞典2019 予想【まとめ表】シャケトラ

2019年3月16日

第67回阪神大賞典2019の予想です。
単勝人気オッズは、シャケトラ、リッジマン、コルコバード、アドマイヤエイカンなどが上位人気になっています。
阪神大賞典は、阪神芝3000mの4歳上・G2の重賞レースです。
当ブログオリジナルの《傾向まとめ表》では、シャケトラが1位となっています。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

阪神大賞典2019予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、阪神大賞典を過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名ラップギア
b1 1ロードヴァンドールダイワメジャー消0平3瞬6
2 2リッジマンスウェプトオーヴァーボード消2平6瞬1
3 3ケントオーダンスインザダーク消0平4瞬3
4 4ステイインシアトルステイゴールド消0平1瞬7
b5 5サイモンラムセスブラックタイド消2平6瞬10
6 6ソールインパクトディープインパクト消0平3瞬6
6 7カフジプリンスハーツクライ消4平1瞬1
7 8ヴォージュナカヤマフェスタ消0平6瞬2
7 9アドマイヤエイカンハーツクライ消0平5瞬3
810シャケトラマンハッタンカフェ消0平2瞬4
811コルコバードステイゴールド消2平4瞬4

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2018年 消耗戦
 1着レインボーライン  消0平3瞬3 父ステイゴールド(SS系)
2017年 瞬発戦
 1着サトノダイヤモンド 消0平3瞬4 父ディープインパクト(SS系)
2016年 平坦戦
 1着シュヴァルグラン  消1平2瞬4 父ハーツクライ(SS系)
2015年 平坦戦
 1着ゴールドシップ   消0平8瞬6 父ステイゴールド(SS系)
2014年 瞬発戦
 1着ゴールドシップ   消0平6瞬5 父ステイゴールド(SS系)

阪神大賞典は、瞬発戦ラップと平坦戦ラップが多くなっています。

【脚質傾向】

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%030
先行 3- 3- 2-13/2114.3%28.6%38.1%3050
差し 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%035
追込 0- 0- 2-13/150.0%0.0%13.3%022
マクリ 2- 1- 0- 0/ 366.7%100.0%100.0%223113
3F 1位 5- 0- 0- 0/ 5100.0%100.0%100.0%260114
3F 2位 0- 3- 1- 1/ 50.0%60.0%80.0%0156
3F 3位 0- 2- 1- 2/ 50.0%40.0%60.0%078
3F ~5位 0- 0- 3- 8/110.0%0.0%27.3%035
3F 6位~ 0- 0- 0-25/250.0%0.0%0.0%00

<先行>が6連対でトップとなっています。

【前走脚質】

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%021
先行 1- 1- 2- 6/1010.0%20.0%40.0%1148
差し 2- 3- 2-14/219.5%23.8%33.3%2147
追込 1- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%5035
マクリ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%170110
3F 1位 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
3F 2位 1- 0- 2- 3/ 616.7%16.7%50.0%5061
3F 3位 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%1330
3F ~5位 2- 3- 1- 6/1216.7%41.7%50.0%6072
3F 6位~ 1- 2- 1-16/205.0%15.0%20.0%832

前走脚質は<差し>が5連対でトップとなっています。
連対馬10頭中⇒8頭が前走上3F順位が6位以内からとなっています。

【傾向まとめ表】
阪神大賞典2019 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2018年⇒3位(C1)、5位(C1)、2位(B4)
2017年⇒1位(A6)、2位(B4)、3位(B3)
2016年⇒1位(A6)、4位(B3)、2位(B4)
2015年⇒1位(B4)、8位(C2)、3位(B3)
2014年⇒2位(B4)、4位(B3)、3位(B4)
2013年⇒1位(A6)、3位(B3)、4位(B3)
2012年⇒2位(A6)、1位(A6)、5位(B3)

 Aランク【4-1-0】
 Bランク【2-4-7】
 Cランク【1-2-0】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去7年では、連対馬14頭中⇒10頭が3位以内からとなっていました。

ランクは、勝ち馬はAランク、2着・3着はBランクが多くなっています。

レースの特徴としては、平坦戦ラップか瞬発戦ラップの可能性が高いレースです。
脚質は、連対馬9頭が<先行・マクリ>といことで4角4番手以内に位置しないと厳しいようです。
ただ、前走脚質は<差し>が多くなっているので、<先行・差し>どちらにも対応できている馬が良いのかな~と思います。

フルゲートの18頭立ての阪神大賞典。
チョット小粒なメンバーかな~と思ったりする阪神大賞典です。
前走AJCCを勝利したシャケトラが中心ですが7番人気での勝利なので、連勝は簡単ではない感じもします。
ただ他もイマイチな感じでので、悩みどころですね……。
本命◎は、このメンバーなら巻き返してほしいアノ馬にしました。

◎リッジマン
◯シャケトラ
▲コルコバード
☆ヴォージュ
△アドマイヤエイカン



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ



重賞レース

Posted by ホーボー