富士ステークス2018予想と過去傾向データです。
10月20日(土)東京競馬場では【第21回富士ステークス】が行われます。
芝1600mの3歳上・G3の重賞レースです。
昨年の覇者エアスピネルは福永祐一騎手と新コンビを組み出走しますが、混戦模様な感じの富士Sと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

富士ステークス2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、G3レース・富士ステークスを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名 ラップギア
1 1 ガリバルディ ディープインパクト 消0平5瞬5
1 2 ストーミーシー アドマイヤムーン 消1平4瞬4
2 3 デンコウアンジュ メイショウサムソン 消0平0瞬3
2 4 ウインブライト ステイゴールド 消0平6瞬1
3 5 ゴールドサーベラス スクリーンヒーロー 消0平6瞬0
3 6 エアスピネル キングカメハメハ 消0平2瞬5
b4 7 ウインガニオン ステイゴールド 消0平3瞬6
4 8 ロジクライ ハーツクライ 消0平2瞬4
5 9 ハクサンルドルフ アドマイヤムーン 消0平3瞬7
5 10 ヤングマンパワー スニッツェル 消1平2瞬4
6 11 ワントゥワン ディープインパクト 消0平3瞬9
6 12 クルーガー キングカメハメハ 消3平3瞬2
7 13 ペルシアンナイト ハービンジャー 消0平2瞬5
7 14 レッドアヴァンセ ディープインパクト 消0平1瞬8
7 15 マルターズアポジー ゴスホークケン 消1平6瞬2
8 16 ハッピーグリン ローエングリン 消0平1瞬1
8 17 ヒーズインラブ ハービンジャー 消0平4瞬4
8 18 ジャンダルム kitten’s joy 消0平0瞬3

トラコミュ
菊花賞 データ分析
富士S データ分析
今週の激走!穴馬

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2017年 瞬発戦
 1着エアスピネル    消0平1瞬4 父キングカメハメハ
2016年 瞬発戦
 1着ヤングマンパワー  消1平2瞬3 父スニッツェル
2015年 瞬発戦
 1着ダノンプラチナ   消0平0瞬4 父ディープインパクト(SS系)
2014年 瞬発戦
 1着ステファノス    消0平1瞬3 父ディープインパクト(SS系)
2013年 瞬発戦
 1着ダノンシャーク   消0平3瞬9 父ディープインパクト(SS系)

東京芝1600mのコース適性値は、消0平2瞬8となっています。

【傾向まとめ表】
富士S2018 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2017年⇒1位(B4)、3位(B4)、11位(D0)
2016年⇒2位(A6)、4位(A5)、3位(A5)
2015年⇒7位(C2)、1位(A6)、4位(B3)
2014年⇒3位(A6)、10位(B4)、8位(C2)
2013年⇒1位(A6)、10位(B3)、13位(C1)
2012年⇒9位(D0)、4位(A5)、11位(B3)

 Aランク【3-3-1】
 Bランク【1-3-2】
 Cランク【1-0-2】
 Dランク【1-0-1】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

【関連記事】

『富士ステークス2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

『富士ステークス2018 過去のデータ傾向』

『富士ステークス2018 データから穴馬を発見!前走レース等分析から』

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去6年では、連対馬12頭中⇒8頭が4位以内からとなっていました。
ランクは、Aランクがヤヤ優勢となっています。

普通ならエアスピネルが1番人気なのかな~と思いますが、混戦模様なのでJ.モレイラ騎手のワントゥワンが人気になりそうな雰囲気ですね。
フルゲートの18頭で波乱含みな感じなので、印5つに絞るのは無理な感じもしますが、以下の5頭に注目しました。

◎ロジクライ
◯ワントゥワン
▲ペルシアンナイト
☆ハクサンルドルフ
△エアスピネル


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場