「競馬情報」の記事一覧

フェブラリーステークス2019 結果・配当 1着インティ(武豊騎手)

レース結果
フェブラリーS2019 レース結果

2019年2月17日(日)東京競馬場で行われた【第36回フェブラリーステークス2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 フェブラリーS:1着は1番人気だったインティ(武豊騎手)が勝利しました。 2着は2番人気ゴールドドリーム(C.ルメール騎手)、3着は8番人気ユラノト(福永祐一騎手)となっています。 なお、藤田菜七子騎手のコパノキッキングは5着でした。

小倉大賞典2019 結果・配当 1着スティッフェリオ

レース結果
小倉大賞典2019 レース結果

2019年2月17日(日)小倉競馬場で行われた【第53回小倉大賞典2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 1着は3番人気だったスティッフェリオ(丸山元気騎手)が勝利しました。 2着は1番人気タニノフランケル(川田将雅騎手)、3着は14番人気サイモンラムセス(小牧太騎手)となっています。

京都牝馬ステークス・ダイヤモンドS2019 結果・配当

レース結果
京都牝馬S2019 レース結果

2019年2月16日(土)京都競馬場で行われた【第54回京都牝馬ステークス2019】と東京競馬場で行われた【第69回ダイヤモンドステークス2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 京都牝馬S:1着は9番人気だったデアレガーロ(池添謙一騎手)が勝利しました。 ダイヤモンドS:1着は1番人気だったユーキャンスマイル(岩田康誠騎手)が勝利しました。

フェブラリーステークス2019【枠順確定】

枠順

第36回フェブラリーステークス2019枠順確定しました。 有力馬の枠順は、武豊騎手のインティが4枠6番、藤田菜七子騎手のコパノキッキングが7枠11番、C.ルメール騎手のゴールドドリームが3枠3番、M.デムーロ騎手のオメガパフュームが8枠14番などとなっています。 ※フェブラリーS過去5年の枠番、馬番データも掲載しておきます。

クイーンカップ2019 結果・配当 1着クロノジェネシス

レース結果
クイーンC2019 レース結果

2019年2月11日(祝・月)東京競馬場で行われた【第54回デイリー杯クイーンカップ2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 1着は1番人気だったクロノジェネシス(北村友一騎手)が勝利しました。 2着は2番人気ビーチサンバ(福永祐一騎手)、3着7番人気ジョディー(武藤雅騎手)となっています。

共同通信杯2019 結果・配当 1着ダノンキングリー

レース結果
共同通信杯2019レース結果

2019年2月10日(日)東京競馬場で行われた【第53回共同通信杯2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 1着は3番人気だったダノンキングリー(戸崎圭太騎手)が勝利しました。 2着は1番人気アドマイヤマーズ(M.デムーロ騎手)、3着4番人気クラージュゲリエ(武豊騎手)となっています。

京都記念2019 結果・配当 1着ダンビュライト

レース結果
京都記念2019 レース結果

2019年2月10日(日)京都競馬場で行われた【第112回農林水産省賞典京都記念2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 1着は6番人気だったダンビュライト(松若風馬騎手)が勝利しました。 2着は1番人気ステイフーリッシュ(藤岡佑介騎手)、3着2番人気マカヒキ(岩田康誠騎手)となっています。

東京新聞杯2019 結果・配当 1着インディチャンプ

レース結果
東京新聞杯2019 レース結果

2019年2月3日(日)東京競馬場で行われた【第69回東京新聞杯2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 1着は1番人気だったインディチャンプ(福永祐一騎手)が勝利しました。 2着は6番人気レッドオルガ(北村友一騎手)、3着4番人気サトノアレス(柴山雄一騎手)となっています。

きさらぎ賞2019 結果・配当 1着ダノンチェイサー

レース結果
きさらぎ賞2019 レース結果

2019年2月3日(日)京都競馬場で行われた【第59回きさらぎ賞2019(NHK賞)】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 1着は3番人気だったダノンチェイサー(川田将雅騎手)が勝利しました。 2着は6番人気タガノディアマンテ(岩田康誠騎手)、3着7番人気ランスオブプラーナ(松山弘平騎手)となっています。

根岸ステークス2019 結果・配当 1着コパノキッキング

レース結果
根岸S2019 レース結果

2019年1月27日(日)東京競馬場で行われた【第33回根岸ステークス2019】のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 根岸S:1着は2番人気だったコパノキッキング(O.マーフィー騎手)が勝利しました。 2着は3番人気ユラノト(C.ルメール騎手)、3着6番人気クインズサターン(四位洋文騎手)となっています。

ページの先頭へ