競馬SevenDays【データ予想ブログ】

過去傾向、ラップギアなどのデータを分析し重賞レースなどを2019年も予想します!!

月別: 2017年10月

東京競馬場 雨

天皇賞秋 2017 予想

10月29日(日)東京競馬場で行われる第156回天皇賞(秋)2017(3歳上・G1・芝2000m)の予想です。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です! 過去5年の人気データを調べると、連対馬10頭のうち半数の5頭が2番人気以内からとなっています。 また、5番人気が3勝と好調のようです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。
アルテミスS2017 レース結果

アルテミスステークス2017 結果・配当 1着ラッキーライラック

2017年10月28日(土)東京競馬場で行われた【第6回アルテミスステークス】(2歳・牝馬・G3・芝1600m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 アルテミスS:1着は2番人気だったラッキーライラック(石橋脩騎手)が勝利しました。 2着は13番人気サヤカチャン(松岡正海騎手)、3着は4番人気ラテュロス(秋山真一騎手)となっています。
スワンS2017 レース結果

スワンステークス2017 結果・配当 1着サングレーザー

2017年10月28日(土)京都競馬場で行われた【第60回毎日放送賞スワンステークス】(3歳上・G2・芝1400m外回り)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 スワンS:1着は2番人気だったサングレーザー(C.デムーロ騎手)が勝利しました。 2着は12番人気ヒルノデイバロー(四位洋文騎手)、3着は1番人気レッツゴードンキ(岩田康誠騎手)となっています。

アルテミスステークス2017 予想

10月28日(土)東京競馬場で行われる第6回アルテミスステークス2017(2歳・牝馬・G3・芝1600m)の予想です。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です! アルテミスSの過去5年の前走上がり3ハロン順位データを調べると、連対馬10頭は全馬前走上3F順位3位以内からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スワンステークス 2017 予想

10月28日(土)京都競馬場で行われる第60回毎日放送賞スワンステークス2017(3歳上・G2・芝1400m外回り)の予想です。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です! スワンSの過去5年の人気データを調べると、馬券対象となる3着内馬15頭のうち14頭が8番人気以内からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。
PCデータ02 フリー

天皇賞秋2017 データ満点から穴馬を発見!前走レース等分析から

 東京競馬場で行われる【第156回天皇賞(秋)2017】(3歳上・G1・芝2000m)の前走データ等からの過去傾向分析です。  過去5年の1着から3着馬の前走成績表等から好走している馬の条件を調べて把握し、データ上位の注目馬、穴馬を探していきたいと思います。

天皇賞秋2017【枠順確定】

今週も台風の進路が気になりますが、天皇賞秋2017枠順確定しました。 年内で引退が決まったキタサンブラックが4枠7番、前哨戦の毎日王冠を勝ったリアルスティールが2枠4番、宝塚記念を制したサトノクラウンが1枠2番、3歳牝馬のソウルスターリングが5枠9番などとなっています。 ※過去5年の天皇賞秋の枠番、馬番データも掲載しておきます。

スワンステークス2017 データ満点の穴馬を発見!前走レース等分析から

 京都競馬場で行われる【第60回毎日放送賞スワンステークス2017】(3歳上・G2・芝1400m外回り)の前走データ等からの過去傾向分析です。  スワンS過去5年の1着から3着馬の前走成績表等から好走している馬の条件を調べて把握し、データ上位の注目馬、穴馬を探していきたいと思います。
PCデータ猫 フリー

アルテミスステークス2017 データ上位から穴馬を発見!前走レース等分析から

 東京競馬場で行われる【第6回アルテミスステークス2017】(2歳・牝馬・G3・芝1600m)の前走データ等からの過去傾向分析です。  アルテミスS過去5年の1着から3着馬の前走成績表等から好走している馬の条件を調べて把握し、データ上位の注目馬、穴馬を探していきたいと思います。
スワンS2017 過去5年成績表

スワンステークス2017 過去のデータ傾向

 レッツゴードンキ、サングレーザー、カラクレナイ、セイウンコウセイ、ミスエルテなどが出走予定の第60回毎日放送賞スワンステークス2017の過去5年の1着から3着のレース結果成績表です。  スワンS過去5年から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ傾向を調べて分析・把握したいと思います。