【天皇賞秋2018】予想

2018年10月28日

天皇賞秋2018予想と過去傾向データです。
10月28日(日)東京競馬場では【第158回天皇賞(秋)】が行われます。
芝2000mの3歳上・G1の重賞レースです。
今年の大阪杯(G1)を制したスワーヴリチャードが1番人気となりそうです。
武豊騎手が騎乗するマカヒキの走りにも注目です。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

天皇賞秋2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、G1レース・天皇賞秋を過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名ラップギア
1 1ステファノスディープインパクト消0平5瞬4
2 2ブラックムーンアドマイヤムーン消0平6瞬5
3 3ヴィブロスディープインパクト消0平3瞬3
4 4レイデオロキングカメハメハ消0平3瞬4
4 5スワーヴリチャードハーツクライ消0平3瞬5
5 6マカヒキディープインパクト消0平1瞬5
5 7アルアインディープインパクト消0平3瞬4
6 8ダンビュライトルーラーシップ消1平1瞬2
6 9サングレーザーディープインパクト消1平3瞬4
710キセキルーラーシップ消0平1瞬4
711ミッキーロケットキングカメハメハ消0平2瞬9
812サクラアンプルールキングカメハメハ消0平3瞬5
813アクションスターアグネスタキオン消0平1瞬5

トラコミュ
天皇賞(秋) データ分析
天皇賞(秋)攻略
今週の激走!穴馬

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2017年 平坦戦
 1着キタサンブラック  消0平3瞬9 父ブラックタイド(SS系)
2016年 瞬発戦
 1着モーリス      消0平4瞬5 父スクリーンヒーロー
2015年 瞬発戦
 1着ラブリーデイ    消0平3瞬8 父キングカメハメハ
2014年 瞬発戦
 1着スピルバーグ    消0平2瞬4 父ディープインパクト(SS系)
2013年 平坦戦
 1着ジャスタウェイ   消0平1瞬6 父ハーツクライ(SS系)

東京芝2000mのコース適性値は、消0平1瞬9となっています。

【傾向まとめ表】
天皇賞秋2018 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2017年⇒3位(B3)、1位(A5)、17位(D0)
2016年⇒2位(A5)、10位(C1)、7位(C1)
2015年⇒1位(A6)、11位(C2)、6位(B4)
2014年⇒2位(A6)、4位(C2)、1位(A6)
2013年⇒4位(B3)、3位(B3)、2位(A5)
2012年⇒8位(B3)、1位(A5)、3位(A5)

 Aランク【3-2-3】
 Bランク【3-1-1】
 Cランク【0-3-1】
 Dランク【0-0-1】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

【関連記事】

『天皇賞秋2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

『天皇賞秋2018 過去のデータ傾向』

『天皇賞秋2018 データから穴っぽい馬を発見!前走レース等分析から』

印はこうなりました。

過去6年の《傾向まとめ表》の結果をみると、連対馬12頭中⇒9頭が4位以内からとなっています。
毎年3位以内から必ず1頭は連対馬が出ています。
ランクは、Aランクがヤヤ優勢となっています。

スワーヴリチャードが1位A6点でトップとなっています。
東京コースは全て3着内であり、大崩は考えづらそうな感じです。
一応、《傾向まとめ表》の1位A6点馬を調べると【1-0-1-2】という結果でイマイチな感じとなっていました。
ってことで、無理やりな感じもしますが、本命◎はスワーヴリチャード以外からにしてみました。
武豊騎手とのマカヒキの走りにも注目です。

◎レイデオロ
◯スワーヴリチャード
▲マカヒキ
☆キセキ
△ミッキーロケット


競馬予想ランキング



重賞レース

Posted by ホーボー