セントウルステークス2020 予想【傾向まとめ表1位】シヴァージ

2020年9月12日

セントウルステークス2020予想と過去傾向まとめ表などを掲載中です。
ダノンスマッシュ、ミスターメロディ、シヴァージ、トゥラヴェスーラなど17頭立てで行われます。
セントウルS2020のラップギア適性値や過去傾向まとめ表などを参考にして予想してみたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。




セントウルステークスの予想をします。


中京競馬場 予想

セントウルステークス2020 枠順とラップギア

【セントウルS枠順確定】

馬名替 騎手ラップギア
1 1 トウショウピスト*丸田恭介ヨハネスブルグ消3平3瞬3
1 2 ノーワン*池添謙一ハーツクライ消0平1瞬1
2 3 メイショウグロッケ*浜中俊メイショウサムソン消1平1瞬7
2 4 ラヴィングアンサー*吉田隼人ダイワメジャー消1平6瞬1
b3 5 キングハート 菱田裕二オレハマッテルゼ消6平5瞬2
3 6 セイウンコウセイ*幸英明アドマイヤムーン消5平7瞬2
4 7$ミスターメロディ 北村友一scat daddy消1平4瞬2
4 8 タイセイアベニール 松山弘平ベーカバド消3平8瞬2
b5 9$シヴァージ*岩田望来first samurai消2平5瞬3
510 トゥラヴェスーラ 武豊ドリームジャーニー消3平2瞬0
611 ビアンフェ 藤岡佑介キズナ消2平1瞬2
612 メイショウキョウジ 藤岡康太ダイワメジャー消4平6瞬1
713 クライムメジャー 鮫島克駿ダイワメジャー消2平2瞬5
714 フェルトベルク 藤懸貴志ブラックタイド消3平3瞬0
815 クリノガウディー*森裕太朗スクリーンヒーロー消1平1瞬2
816 ダノンスマッシュ 三浦皇成ロードカナロア消3平6瞬1
b817 ラブカンプー*斎藤新ショウナンカンプ消5平4瞬2


2020年は、中京芝1200mコースで行われます。
中京芝1200mコースは、基本的には消耗戦ラップの可能性が高いコースとなっています。





セントウルステークス2020 傾向まとめ表

【傾向まとめ表(2020年版)】
傾向まとめ表のチェック基準の6項目を出走馬でチェックしました。


セントウルS2020 傾向まとめ表


・傾向まとめ表 過去の結果
◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2019年⇒2位(A5)、6位(C2)、7位(C2)
2018年⇒2位(B4)、3位(B3)、6位(B3)
2017年⇒3位(B4)、4位(A6)、2位(A6)
2016年⇒1位(A6)、3位(A6)、10位(C1)
2015年⇒12位(D0)、1位(A5)、5位(B3)
2014年⇒1位(A5)、3位(C2)、2位(B3)
2013年⇒2位(A6)、1位(A6)、3位(A5)
2012年⇒7位(B3)、2位(A5)、13位(B4)

 Aランク【4-5-2】
 Bランク【3-1-4】
 Cランク【0-2-2】
 Dランク【1-0-0】


参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

[keni-linkcard url="https://keibasevendays.com/sentouru-stakes-kakodata" target="_blank"]

セントウルS2020予想の印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去8年では、連対馬16頭中⇒[text type=marker color=orange]12頭が3位以内[/text]からとなっていました。

ランクは、[text type=marker color=pink]Aランク[/text]が勝利数、連対数でトップとなっています。


阪神ではなく中京芝1200mコースで行わる2020年のセントウルSです。

本命◎は、《まとめ表》1位のシヴァージにしました。
芝の短距離戦に転向後は、4戦連続で掲示板に載り安定して走っています。
末脚の活かせる流れになれば十分にチャンスがあると思います。

対抗○は、休み明けも鉄砲実績良いダノンスマッシュ。

☆穴馬は、タイセイアベニールに注目。
2戦連続重賞で2番人気に推させる馬ですので、人気が落ちれば妙味がありそうです。
稍重ぐらいまでなら走れると思うのですが……。


◎シヴァージ
◯ダノンスマッシュ
▲ビアンフェ
☆タイセイアベニール
△ミスターメロディ


セントウルステークス、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。



重賞レース

Posted by ホーボー