ローズステークス2018予想と過去傾向データです。
9月16日(日)阪神競馬場では【第36回関西テレビ放送賞ローズステークス】が行われます。
芝1800m外回りの3歳牝馬・G2の秋華賞トライアルの重賞レースです。
ローズSの過去5年の単勝人気データを調べると、連対馬10頭のうち半数以上の6頭が6番人気以下からとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。
《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中!

スポンサーリンク

ローズステークス2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、ローズステークスを過去傾向データやラップギアなどを考えつつ予想します。

ラップギア・血統入り枠順表

馬名 ラップギア
1 1 レッドランディーニ ディープインパクト 消0平1瞬1
2 2 ウスベニノキミ エイシンフラッシュ 消1平0瞬3
2 3 スカーレットカラー ヴィクトワールピサ 消1平2瞬1
3 4 ラテュロス ディープインパクト 消0平1瞬2
3 5 サラキア ディープインパクト 消0平1瞬2
4 6 オールフォーラヴ ディープインパクト 消1平0瞬2
4 7 センテリュオ ディープインパクト 消0平3瞬1
5 8 サトノワルキューレ ディープインパクト 消0平2瞬1
5 9 アンコールプリュ ディープインパクト 消0平1瞬2
6 10 フィニフティ ディープインパクト 消0平0瞬2
6 11 トーセンブレス ディープインパクト 消0平2瞬0
7 12 ゴージャスランチ マンハッタンカフェ 消0平0瞬3
7 13 カンタービレ ディープインパクト 消0平2瞬2
8 14 ウラヌスチャーム ルーラーシップ 消0平2瞬3
8 15 レオコックブルー ベーカバド 消0平2瞬0

阪神芝1800m外回りのコース適性値は、消0平1瞬9となっています。

トラコミュ
朝日杯セントライト記念 データ分析
ローズS データ分析
今週の激走!穴馬

関連記事

『ローズステークス2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

『ローズステークス2018 過去のデータ傾向』

『ローズステークス2018 データから穴っぽい注目馬を発見!前走レース等分析から』

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

ローズS2018 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2017年⇒8位(B3)、5位(B3)、3位(C2)
2016年⇒1位(A6)、15位(C2)、8位(C2)
2015年⇒5位(C2)、1位(A6)、2位(B4)
2014年⇒1位(A6)、13位(B3)、7位(C1)
2013年⇒1位(A6)、16位(C2)、9位(B3)
2012年⇒1位(A6)、2位(A5)、4位(B4)

 Aランク【4-2-0】
 Bランク【1-2-3】
 Cランク【1-2-3】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

印はこうなりました。

過去6年の《傾向まとめ表》では、連対馬12頭中⇒6頭が2位以内からとなっています。
勝ち馬は、1位が4勝と好調ですが、2着・3着は順位に拘らなくても良さそうな感じです。

ランクは、3着内だとA・B・Cランクが互角となっています。

出走馬15頭中⇒10頭がディープインパクト産駒というローズSです。
阪神芝外回りコースなので、瞬発力のある馬の方が良さそうなのでディープインパクト産駒が良いのはわかりますが多すぎで……。
《傾向まとめ表》も勝ち馬はAランクが良さそうなのですが、今年はAランク不在で、《まとめ表》的には混戦模様な感じです。

◎ゴージャスランチ
◯サトノワルキューレ
▲センテリュオ
☆ウラヌスチャーム
△サラキア


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場