宝塚記念2018 予想

2018年6月23日

6月24日(日)阪神競馬場で行われる第59回宝塚記念2018(3歳上・G1・芝2200m)の予想です。
《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です!
過去10年のラップギアのレースラップ区分は、平坦戦が6年、瞬発戦が4年となっていました。
勝ち馬のラップギア適性値をみると、平坦戦瞬発戦の数字が同じぐらい(近い)の馬が多くなっている印象です。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

宝塚記念2018の予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、過去傾向データやラップギアなどを考えつつ【宝塚記念】を予想したいと思います。

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1ステファノスディープインパクト消0平5瞬4
1 2ノーブルマーズジャングルポケット消1平6瞬4
2 3サトノダイヤモンドディープインパクト消0平3瞬5
2 4ミッキーロケットキングカメハメハ消0平2瞬8
3 5ストロングタイタンregal ransom消1平5瞬3
3 6アルバートアドマイヤドン消0平4瞬7
4 7パフォーマプロミスステイゴールド消0平2瞬6
4 8ダンビュライトルーラーシップ消1平1瞬2
5 9サトノクラウンmarju消0平5瞬2
510ヴィブロスディープインパクト消0平3瞬3
b611サイモンラムセスブラックタイド消2平6瞬10
612タツゴウゲキマーベラスサンデー消0平3瞬3
713ワーザーtavistock消0平0瞬0
714スマートレイアーディープインパクト消0平5瞬9
815ゼーヴィントディープインパクト消1平4瞬2
816キセキルーラーシップ消0平1瞬4

過去5年の傾向データ

勝ち馬のラップギア適性値

(※適性値は出走時点)
2017年 平坦戦
 1着サトノクラウン   消0平3瞬2 父Marju
2016年 平坦戦
 1着マリアライト    消1平4瞬2 父ディープインパクト(SS系)
2015年 瞬発戦
 1着ラブリーデイ    消0平3瞬6 父キングカメハメハ
2014年 平坦戦
 1着ゴールドシップ   消0平6瞬6 父ステイゴールド(SS系)
2013年 平坦戦
 1着ゴールドシップ   消0平5瞬5 父ステイゴールド(SS系)

阪神芝2200m内回りのコース適性値は、消1平4瞬5となっています。

参考記事:『宝塚記念2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

人気データ

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%5480
2番人気 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%5858
3番人気 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%18096
4番人気 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%090
5番人気 0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%0184
6番人気 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%28494
7番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
8番人気 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%502234
9番人気 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0162
10番人気 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0128
11番人気 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0326
12番人気 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
13番人気 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
14番人気 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
15番人気 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
16番人気 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
17番人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

馬券対象となる3着内馬15頭中⇒10頭が6番人気以内からとなっています。

馬番データ

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0326
2番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0110
3番 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%0194
4番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%074
5番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0162
6番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0128
7番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
8番 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%090
9番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%022
10番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%5828
11番 2- 0- 1- 2/ 540.0%40.0%60.0%234154
12番 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
13番 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
14番 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
15番 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
16番 2- 0- 0- 0/ 2100.0%100.0%100.0%1965410
17番 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

基本的には、フルゲートになりにくいコースなのであまり目立たないが、できれば中枠より内がほしいコース。
頭数が少なければ大外でも全く問題ない。

前走脚質データ

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 0- 2- 1/ 30.0%0.0%66.7%0323
先行 0- 1- 0-12/130.0%7.7%7.7%062
差し 3- 2- 2-18/2512.0%20.0%28.0%193172
追込 1- 1- 0-13/156.7%13.3%13.3%1854
マクリ 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%14570
3F 1位 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
3F 2位 1- 0- 0-10/119.1%9.1%9.1%12942
3F 3位 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
3F ~5位 4- 2- 0-10/1625.0%37.5%37.5%248134
3F 6位~ 0- 2- 4-16/220.0%9.1%27.3%0200

データのある連対馬9頭中⇒全馬9頭が前走上3F順位6位以内からとなっています。

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

宝塚記念2018 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2017年⇒4位(B4)、5位(C2)、6位(B3)
2016年⇒7位(A5)、1位(A6)、2位(A6)
2015年⇒3位(A5)、8位(C1)、13位(D0)
2014年⇒3位(B3)、12位(C1)、6位(C2)
2013年⇒4位(B3)、6位(C2)、2位(B4)
2012年⇒2位(B4)、1位(A6)、5位(B4)

 Aランク【2-2-1】
 Bランク【4-0-3】
 Cランク【0-4-1】
 Dランク【0-0-1】

・順位別

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
0- 2- 0- 4/ 60.0%33.3%33.3%0461.7人気
1- 0- 2- 3/ 616.7%16.7%50.0%53752.5人気
2- 0- 0- 4/ 633.3%33.3%33.3%2811063.2人気
2- 0- 0- 4/ 633.3%33.3%33.3%1981033.8人気
0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%01305.7人気
0- 1- 2- 3/ 60.0%16.7%50.0%02735.5人気
1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%418587.3人気
0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%0918.6人気
0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%007.6人気
10 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%0010.8人気
11 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%0011.2人気
12 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%020211.5人気
13 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%054311.0人気
14 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0014.0人気
15 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0015.3人気
16 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0014.3人気
17 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%0017.0人気

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

トラコミュ
宝塚記念 データ分析
宝塚記念(2018)
今週の激走!穴馬

予想印はこうなりました。

過去6年の《傾向まとめ表》では、連対馬12頭中⇒7頭が4位以内からとなっています。
1位馬は2連対ですが1着はゼロで、3位・4位が2勝となっています。

ランクは、A・B・Cランクが各4連対で数字的には互角という傾向です。
勝ち馬は、Bランク以上となっています。

主役不在という感じで、チョット寂しい感じもしている宝塚記念です。(個人的にはですけど……)
《傾向まとめ表》も珍しくAランク馬不在で、今回はB・Cランク特に気にしなくても大丈夫かな~と思ったりしています。
馬場的にも、パンパンな良馬場ではないので、多くの馬に勝ち負けのチャンスがありそうな今年の宝塚記念かな~と思います。
以下の5頭に期待します!

◎ワーザー
◯キセキ
▲パフォーマプロミス
☆ゼーヴィント
△サトノクラウン

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング



重賞レース

Posted by ホーボー