鳴尾記念2019 予想【まとめ表】ギベオン

2019年5月31日

第72回農林水産省賞典鳴尾記念2019の予想です。
単勝人気オッズは、ギベオン、ステイフーリッシュ、メールドグラースなどが人気になりそうです。
鳴尾記念は、阪神芝2000m内回りの3歳上・G3の重賞レースです。
当ブログオリジナルの《傾向まとめ表》では、ギベオンが1位となっています。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

鳴尾記念2019予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、鳴尾記念を過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名ラップギア
1 1プラチナムバレットマンハッタンカフェ消0平0瞬4
2 2サンデーウィザードネオユニヴァース消1平4瞬7
3 3ギベオンディープインパクト消0平1瞬4
4 4タニノフランケルFrankel消0平3瞬3
5 5ノーブルマーズジャングルポケット消1平6瞬4
6 6ステイフーリッシュステイゴールド消0平1瞬3
b7 7メールドグラースルーラーシップ消1平1瞬5
8 8ブラックバゴバゴ消2平2瞬2
b8 9ブラックスピネルタニノギムレット消0平2瞬6

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2018年 平坦戦
 1着ストロングタイタン 消1平4瞬3 父Regal Ransom
2017年 瞬発戦
 1着ステイインシアトル 消0平1瞬5 父ステイゴールド(SS系)
2016年 平坦戦
 1着サトノノブレス   消0平2瞬7 父ディープインパクト(SS系)
2015年 平坦戦
 1着ラブリーデイ    消0平2瞬6 父キングカメハメハ
2014年 平坦戦
 1着エアソミュール   消0平3瞬5 父ジャングルポケット

鳴尾記念は、平坦戦ラップの可能性が高いレースとなっています。

【脚質傾向】

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%13133
先行 2- 2- 1-12/1711.8%23.5%29.4%5761
差し 2- 2- 3-12/1910.5%21.1%36.8%41197
追込 0- 1- 1-14/160.0%6.3%12.5%082
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     
3F 1位 2- 3- 1- 1/ 728.6%71.4%85.7%140268
3F 2位 1- 1- 0- 1/ 333.3%66.7%66.7%133113
3F 3位 0- 0- 2- 5/ 70.0%0.0%28.6%051
3F ~5位 2- 1- 1- 7/1118.2%27.3%36.4%106317
3F 6位~ 0- 0- 1-29/300.0%0.0%3.3%08

<先行><差し>が各4連対でトップとなっています。

【前走脚質】

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
先行 4- 2- 1-15/2218.2%27.3%31.8%9866
差し 1- 2- 4-11/185.6%16.7%38.9%21261
追込 0- 0- 0-11/110.0%0.0%0.0%00
マクリ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
3F 1位 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%030
3F 2位 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
3F 3位 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0920
3F ~5位 0- 2- 2- 8/120.0%16.7%33.3%0140
3F 6位~ 5- 2- 1-28/3613.9%19.4%22.2%7044

前走脚質は<先行>が6連対でトップとなっています。
前走上3F順位は、あまり気にしなくても大丈夫そう。

【傾向まとめ表】
鳴尾記念2019 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2018年⇒4位(C2)、1位(A6)、3位(B3)
2017年⇒7位(B3)、2位(C2)、5位(B3)
2016年⇒2位(A5)、3位(B4)、13位(C2)
2015年⇒1位(A5)、10位(D0)、3位(A5)
2014年⇒1位(B4)、7位(C2)、10位(C2)
2013年⇒5位(B4)、8位(C2)、3位(B4)

 Aランク【2-1-1】
 Bランク【3-1-3】
 Cランク【1-3-2】
 Dランク【0-1-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去6年では、連対馬12頭中⇒7頭が4位以内からとなっていました。
5年連続で2位以内から連対馬が出ています。

ランクは、Cランクも軽視禁物な感じとなっています。

レースの特徴としては、淀みない流れの平坦戦ラップの可能性が高いレースです。
阪神開幕日ということもあり、連対馬10頭中⇒7頭が4角5番手以内となっています。
中団より前の位置でないとキビシイ感じとなっています。
よって、前走脚質<先行>が【4-2-1-15】で勝率18.2%、連対率27.3%、複勝率31.8%となっていました。
ただし、複勝率では前走<差し>が38.9%でトップとなっています。

9頭立てとチョット寂しい感じの鳴尾記念です。
いつも通り5頭に印をつけました。
まぁ、半数以上の馬に印をつけているので、3着内が印の馬で埋まってほしいのですが……。
馬券的には、▲や☆の好走を期待したいところです。

◎ステイフーリッシュ
◯ギベオン
▲ノーブルマーズ
☆ブラックスピネル
△メールドグラース



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ



重賞レース

Posted by ホーボー