神戸新聞杯2019 予想とレース結果、配当、過去傾向データ

神戸新聞杯2019の予想と前走レース等からの過去傾向データ分析です。
過去5年の1着から3着馬の前走成績表等から好走している馬の条件を調べ《傾向まとめ表》順位表などを作成し予想していきます。
また、レース確定後には、レース結果、配当(払戻金)も掲載予定です。





過去5年の前走レースデータ等からデータ分析をしたいと思います。
穴馬候補や注目馬などを見つけだす参考資料になれば幸いです。

過去5年前走成績データ表(2019年版)

神戸新聞杯2019 過去5年前走データ表


《神戸新聞杯 過去5年前走データ表》から把握できる気になる傾向項目とデータ表からは把握できない気になる傾向項目を以下に記述しておきます。

神戸新聞杯2019 傾向まとめ表 チェック基準

【前走着順】

連対馬10頭中⇒7頭が前走2着以内の馬となっています。

【着差】

負け着差は、日本ダービーで0.2秒以内が目安。

【前走レース】

連対馬10頭中⇒[text type=marker color=yellow]7頭が前走日本ダービー[/text]、1頭が1600万下、2頭が1000万下からとなっています。
前走日本ダービー組が優勢の傾向です。
[text type=marker color=yellow]勝ち馬5頭中⇒4頭が前走日本ダービー組となっています。[/text]

【近走】

連対馬10頭中⇒全馬10頭に前3走内で2着以内が2回以上あります。

【距離実績】

[text type=marker color=yellow]連対馬10頭中⇒9頭に2000m以上での1着実績があります。[/text]
残りの1頭には、1800mでの1着あり。

【馬場】

阪神芝外回りコースなので、阪神芝外回りのほか京都芝や東京芝、新潟芝での好走歴がある軽い芝適性に注意したい感じがする。
連対馬の多くに、上3ハロン33秒台での1着実績あり。




第67回神戸新聞杯2019 傾向まとめ表

傾向まとめ表(2019年版)

傾向まとめ表のチェック基準の6項目を出走馬でチェックしました。


神戸新聞杯2019 傾向まとめ表

傾向まとめ表 過去の結果

◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2018年⇒1位(A5)、3位(C2)、4位(B3)
2017年⇒1位(A6)、2位(A5)、3位(B3)
2016年⇒1位(A6)、3位(B4)、5位(B3)
2015年⇒5位(B4)、1位(B4)、11位(C1)
2014年⇒1位(A6)、8位(B3)、10位(C2)
2013年⇒1位(A6)、7位(B3)、3位(C2)
2012年⇒1位(A6)、11位(C1)、2位(B3)

 Aランク【6-1-0】
 Bランク【1-4-4】
 Cランク【0-2-3】
 Dランク【0-0-0】


参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

神戸新聞杯2019予想

神戸新聞杯2019枠順とラップギア

枠順確定しました。

馬名替 騎手ラップギア
1 1 ジョウショームード*小牧太ローズキングダム消0平2瞬0
2 2$ユニコーンライオン 岩田康誠no nay never消0平2瞬2
3 3 サートゥルナーリア*ルメールロードカナロア消0平0瞬4
4 4 レッドジェニアル 酒井学キングカメハメハ消0平1瞬1
5 5 ヴェロックス 川田将雅ジャスタウェイ消0平1瞬4
6 6 シフルマン 松山弘平ハービンジャー消0平0瞬4
7 7 ヴィント 竹之下智モンテロッソ消0平1瞬4
8 8 ワールドプレミア 武豊ディープインパクト消0平2瞬1


神戸新聞杯2019 過去傾向・データ

ラップギア傾向や過去10年の過去傾向は以下の記事で書いています。
[keni-linkcard url="https://keibasevendays.com/kobe-shinbun-hai-kakodata"]

予想はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去7年では、連対馬14頭中⇒[text type=marker color=orange]10頭が3位以内[/text]からとなっていました。
7年連続で1位が連対中となっています。

ランクは、[text type=marker color=pink]Aランク[/text]がトップとなっています。


8頭立てと寂しい頭数ですが、皐月賞馬で日本ダービー1番人気で4着だったサートゥルナーリアと皐月賞2着・日本ダービー3着のヴェロックスが出走しています。
馬券的な妙味はイマイチな感じですが、レースは楽しみな感じです。

本命◎は、サートゥルナーリアにします。
4着となった日本ダービーと同距離の芝2400mですが、ダービーよりも緩い流れの瞬発力勝負になると思われ、今回は距離は大丈夫かな~と考えます。

対抗○も、ヴェロックスで仕方ないと思います。

単穴▲は、若葉S以来となるワールドプレミア。
春、休養して、秋に飛躍を懸けるワールドプレミアですので、素質からも一発逆転を期待したい馬だと思います。

☆穴馬は、シフルマンに注目します。
若葉S3着で、その後2連勝中ですので、馬券的にも期待したいところです。
今回は、印4つにしました。


◎サートゥルナーリア
◯ヴェロックス
▲ワールドプレミア
☆シフルマン


神戸新聞杯、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。

神戸新聞杯2019 レース結果と配当(払い戻し金)

1着は1番人気だったサートゥルナーリア(C.ルメール騎手)が勝利しました。
2着は2番人気ヴェロックス(川田将雅騎手)、3着は3番人気ワールドプレミア(武豊騎手)となっています。


神戸新聞杯2019 レース結果全着順


[単 勝] 3 \140
[複 勝] 3 \100 / 5 \100 / 8 \130
[馬 連] 03-05 \130 (1)
[ワイド] 03-05 \110 (1)/ 03-08 \230 (3)/ 05-08 \220 (2)
[馬 単] 03-05 \210 (1)
[3連複] 03-05-08 \320 (1/56)
[3連単] 03-05-08 \700 (2/336)

※出馬表・成績・オッズ等は、主催者発表のものと照合してください



重賞レース

Posted by ホーボー