函館記念2020予想と過去傾向まとめ表などを掲載中です。
ハンデ戦らしく混戦模様のフルゲートの16頭立てで行われます。
ラップギア適性値や過去傾向まとめ表などを参考にして予想してみたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。







《函館記念 過去10年成績表》を見ると、枠番・馬番・人気・騎手・脚質・血統などが分かると思います。
気になるデータ項目を掲載しておきます。
予想の参考になれば幸いです。

函館記念2020予想参考 福島での過去10年のデータ傾向

過去10年の3着内馬成績データ表

函館記念2020 過去10年成績データ表

※画像はクリックすると拡大されます。

函館記念2020 傾向まとめ表 チェック基準

過去5年前走成績データ表(2020年版)

函館記念2020 過去5年前走データ表


《函館記念 過去5年前走データ表》から把握できる気になる傾向項目とデータ表からは把握できない気になる傾向項目を以下に記述しておきます。

過去5年の前走等のデータ傾向

【前走着順】
連対馬10頭中⇒6頭が重賞で6着以内の馬となっています。

【着差】
負け着差は、重賞で0.7秒以内が目安。

【前走レース】
連対馬10頭中⇒7頭が前走重賞、オープン特別(巴賞)から3頭となっています。
勝ち馬5頭中⇒4頭が前走重賞組。

【近走】
連対馬10頭中⇒7頭に前3走内で6着以内が2回以上(3着内+6着内)あります。

【距離実績】
連対馬10頭中⇒9頭に2000m以上での1着実績があります。

【馬場】
函館芝や札幌芝・中山芝・阪神芝内回りでの実績に注目したい感じです。

函館記念2020 枠順(出走予定馬・登録馬)とラップギア

※函館記念2020枠順確定しました。

馬名 替 騎手 ラップギア
b1 1 レイエンダ ルメール キングカメハメハ 消1平0瞬5
1 2 バイオスパーク *和田竜二 オルフェーヴル 消0平6瞬6
2 3 ミスマンマミーア *池添謙一 タニノギムレット 消0平3瞬1
2 4 ランフォザローゼス *武豊 キングカメハメハ 消0平1瞬3
3 5 カウディーリョ *藤岡佑介 キングカメハメハ 消0平1瞬3
3 6 ドゥオーモ *藤岡康太 ディープインパクト 消0平4瞬2
4 7 レイホーロマンス *団野大成 ハービンジャー 消1平2瞬3
4 8 $ベストアプローチ 横山武史 new approach 消0平3瞬2
b5 9 レッドサイオン *岩田康誠 ロードカナロア 消1平2瞬1
5 10 トーラスジェミニ 木幡育也 キングズベスト 消1平3瞬1
6 11 スズカロング *菱田裕二 ワークフォース 消4平3瞬2
6 12 プレシャスブルー 石川裕紀 ディープインパクト 消0平4瞬5
7 13 ニシノデイジー *勝浦正樹 ハービンジャー 消1平3瞬0
7 14 アドマイヤジャスタ *吉田隼人 ジャスタウェイ 消0平1瞬4
8 15 ナイトオブナイツ *国分恭介 ハービンジャー 消0平4瞬5
8 16 マイネルファンロン *丹内祐次 ステイゴールド 消1平4瞬2


【ラップギア区分】
消耗戦(ラスト4ハロンで加速ラップなし)
  →1レース
平坦戦(ラスト4ハロンで0.1秒から0.4秒の加速ラップあり)
  →6レース
瞬発戦(ラスト4ハロンで0.5秒以上の加速ラップあり)
  →3レース

【過去10年の勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点)
2019年 平坦戦
 1着マイスタイル    消0平2瞬6 父ハーツクライ(SS系)
2018年 瞬発戦
 1着エアアンセム    消2平4瞬2 父シンボリクリスエス
2017年 平坦戦
 1着ルミナスウォリアー 消1平7瞬5 父メイショウサムソン
2016年 平坦戦
 1着マイネルミラノ   消2平3瞬5 父ステイゴールド(SS系)
2015年 消耗戦
 1着ダービーフィズ   消1平3瞬4 父ジャングルポケット
2014年 平坦戦
 1着ラブイズブーシェ  消0平5瞬5 父マンハッタンカフェ(SS系)
2013年 平坦戦
 1着トウケイヘイロー  消0平4瞬3 父ゴールドヘイロー(SS系)
2012年 瞬発戦
 1着トランスワープ   消1平2瞬5 父ファルブラヴ
2011年 平坦戦
 1着キングトップガン  消0平5瞬3 父マヤノトップガン
2010年 瞬発戦
 1着マイネルスターリー 消0平3瞬4 父スターオブコジーン

函館芝2000mコースは、基本的には平坦戦ラップの可能性が高いコースとなっています。

過去10年で平坦戦の数字が多かった勝ち馬⇒5頭(同数含む)となっています。
平坦戦ラップと瞬発戦ラップのラップギア適性値の数字が同じくらいの馬が良さそうな印象です。

函館記念2020 傾向まとめ表

【傾向まとめ表(2020年版)】
※傾向まとめ表のチェック基準の6項目+αを加えた順位表です。


函館記念2020 傾向まとめ表


・傾向まとめ表 過去の結果
◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2019年⇒3位(C2)、13位(B3)、1位(A6)
2018年⇒5位(A5)、2位(A6)、10位(C2)
2017年⇒4位(A5)、14位(C2)、8位(C1)
2016年⇒4位(A5)、12位(B1)、8位(A5)
2015年⇒7位(C2)、12位(C2)、10位(C2)
2014年⇒3位(A5)、5位(B4)、7位(B3)
2013年⇒3位(A5)、7位(C2)、8位(C2)
2012年⇒3位(A6)、9位(B3)、8位(B3)

 Aランク【6-1-2】
 Bランク【0-4-2】
 Cランク【2-3-4】
 Dランク【0-0-0】


参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

函館記念2020予想の印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去8年では、連対馬16頭中⇒5頭が3位以内からとなっていました。

ランクは、Aランクが優勢となっています。


函館記念もハンデ戦らしく波乱含みな感じとなっていますね。
実績というか名前ではレイエンダというところですが、本命◎はトーラスジェミニにします。
前走巴賞1着のように、マイペースで逃げれればチャンス十分と思います。
2走前のエプソムCも逃げて3着と粘っていますので、ハイペースでなければ小回りコースで馬券圏内にはと期待したいと思います。

対抗○は、やはり巻き返しがありそうなレイエンダ。
チョット外せない感じで。

《まとめ表》1位のカウディーリョを無印にして、▲ベストアプローチ、☆マイネルファンロン、△プレシャスブルーで楽しみたいと思います。


◎トーラスジェミニ
◯レイエンダ
▲ベストアプローチ
☆マイネルファンロン
△プレシャスブルー


函館記念、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。

函館記念2020 レース結果と配当(払い戻し金)

函館記念2020 レース結果全着順


[単 勝] 14 \7730
[複 勝] 14 \1480 / 6 \1280 / 2 \250
[枠 連] 3-7 \2040 (8)
[馬 連] 06-14 \131670 (114)
[ワイド] 06-14 \28390 (114)/ 02-14 \8650 (84)/ 02-06 \5100 (63)
[馬 単] 14-06 \277090 (231)
[3連複] 02-06-14 \283880 (443/560)
[3連単] 14-06-02 \3432870 (2973/3360)

※出馬表・成績・オッズ等は、主催者発表のものと照合してください