函館記念2021予想と傾向まとめ表|過去10年成績表など

函館記念2021の過去傾向データです。(◎予想、傾向まとめ表を更新しました。)
令和3年7月18日(日)函館競馬場では【サマー2000シリーズ第57回農林水産省賞典函館記念2021】が行われます。
芝2000mの3歳上のG3・ハンデ戦で、ダートG1馬のカフェファラオの走りに注目が集まります。
過去10年の1着から3着をまとめた成績表や過去5年の前走データ等の過去傾向を調べて把握したいと思います。







《函館記念 過去10年成績表》を見ると、枠番・馬番・人気・騎手・脚質・血統などが分かると思います。
気になるデータ項目を掲載しておきます。
予想の参考になれば幸いです。

函館記念2021予想参考 過去10年のデータ傾向

過去10年の3着内馬成績データ表

函館記念2021 過去10年成績データ表


※画像はクリックすると拡大されます。

函館記念2021 傾向まとめ表 チェック基準

過去5年前走成績データ表(2021年版)

函館記念2021 過去5年前走データ表


《函館記念 過去5年前走データ表》から把握できる気になる傾向項目とデータ表からは把握できない気になる傾向項目を以下に記述しておきます。

過去5年の前走等のデータ傾向

【前走着順】
連対馬10頭中⇒6頭が重賞で6着以内の馬となっています。

【着差】
負け着差は、重賞で0.7秒以内が目安。

【前走レース】
連対馬10頭中⇒6頭が前走重賞、オープン特別(巴賞)から4頭となっています。
勝ち馬5頭中⇒4頭が前走重賞組。

【近走】
連対馬10頭中⇒6頭に前3走内で5着以内が2回以上(3着内+5着内)あります。

【距離実績】
連対馬10頭中⇒9頭に2000m以上での1着実績があります。

【馬場】
函館芝や札幌芝・中山芝・阪神芝内回りでの実績に注目したい感じです。

函館記念2021 枠順とラップギア

【函館記念枠順確定】

馬名替 騎手ラップギア
1 1$カフェファラオ ルメールamerican pharoah消0平3瞬2
1 2 ハナズレジェンド 藤岡佑介ハーツクライ消0平9瞬5
2 3 ワールドウインズ 武豊ルーラーシップ消0平3瞬4
2 4 アイスバブル*水口優也ディープインパクト消2平5瞬2
b3 5 ジェットモーション*横山武史ハーツクライ消0平3瞬1
3 6 タイセイトレイル*菱田裕二ハーツクライ消0平5瞬3
4 7 ドゥオーモ*勝浦正樹ディープインパクト消1平4瞬2
4 8 トーセンスーリヤ 横山和生ローエングリン消0平4瞬6
b5 9 サトノエルドール*亀田温心ディープインパクト消0平3瞬6
510 マイネルウィルトス 丹内祐次スクリーンヒーロー消1平5瞬6
611 ディアマンミノル*泉谷楓真オルフェーヴル消0平3瞬2
612 アドマイヤジャスタ*吉田隼人ジャスタウェイ消1平1瞬4
713 ワセダインブルー 大野拓弥ハービンジャー消3平3瞬2
714 マイネルファンロン*秋山稔樹ステイゴールド消1平5瞬2
815 バイオスパーク*池添謙一オルフェーヴル消1平6瞬6
816 レッドジェニアル*坂井瑠星キングカメハメハ消0平1瞬1


函館芝2000mコースは、[text type=marker color=yellow]基本的には平坦戦ラップの可能性が高いコース[/text]となっています。





函館記念2021 傾向まとめ表

【傾向まとめ表(2021年版)】
※傾向まとめ表のチェック基準の6項目+αを加えた順位表です。


函館記念2021 傾向まとめ表


・傾向まとめ表 過去の結果
◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2020年⇒13位(B3)、12位(C2)、5位(B3)
2019年⇒3位(C2)、13位(B3)、1位(A6)
2018年⇒5位(A5)、2位(A6)、10位(C2)
2017年⇒4位(A5)、14位(C2)、8位(C1)
2016年⇒4位(A5)、12位(B1)、8位(A5)
2015年⇒7位(C2)、12位(C2)、10位(C2)
2014年⇒3位(A5)、5位(B4)、7位(B3)
2013年⇒3位(A5)、7位(C2)、8位(C2)
2012年⇒3位(A6)、9位(B3)、8位(B3)

 Aランク【6-1-2】
 Bランク【1-4-3】
 Cランク【2-4-4】
 Dランク【0-0-0】


参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』(2021年七夕賞、プロキオンSまで更新)

函館記念2021予想の印はこうなりました。

《傾向まとめ表》を作成した過去9年では、連対馬18頭中⇒[text type=marker color=orange]5頭が3位以内[/text]からとなっていました。

ランクは、[text type=marker color=pink]Aランク[/text]が勝利数、連対数でトップとなっています。


《まとめ表》過去9年のうち7年で7位から連対馬がでており、《まとめ表》上位順位馬の信頼度が低い函館記念です。

今年もハンデ戦らしく波乱含みな感じで難解な予想となりそうです。

波乱と考えて以下の5頭に期待したいと思います。


◎マイネルファンロン
◯トーセンスーリヤ
▲バイオスパーク
☆サトノエルドール
△ワールドウインズ


函館記念、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。



重賞レース

Posted by ホーボー