エルムステークス2021予想|ソリストサンダーまとめ表1位

2021年8月7日

第26回エルムS2021の予想と過去傾向まとめ表を掲載します。
単勝では、アメリカンシード、ウェスタールンド、ソリストサンダーなどが上位人気となりそうです。





エルムS2021 枠順とラップギア

【エルムステークス枠順確定】

馬名替 騎手ラップギア
b1 1 ダンツキャッスル 菱田裕二ルーラーシップ消2平7瞬0
2 2 ケイティブレイブ*団野大成アドマイヤマックス消2平4瞬1
3 3$アメリカンシード ルメールtapit消1平1瞬5
b3 4 スワーヴアラミス 松田大作ハーツクライ消3平7瞬2
4 5 タイムフライヤー*武豊ハーツクライ消0平2瞬6
4 6 ウェスタールンド 藤岡佑介ネオユニヴァース消1平4瞬9
5 7 ソリストサンダー 戸崎圭太トビーズコーナー消1平6瞬2
b5 8 トップウイナー 和田竜二バゴ消2平7瞬5
6 9 ヴェンジェンス 幸英明カジノドライヴ消8平7瞬2
610 レピアーウィット*横山武史ヘニーヒューズ消3平1瞬5
711 ロードブレス*坂井瑠星ダノンバラード消0平5瞬0
712 ロードゴラッソ*吉田隼人ハーツクライ消2平1瞬5
813 オメガレインボー 横山和生アイルハヴアナザー消5平3瞬1
814 デルマルーヴル 岩田康誠パイロ消1平2瞬0


函館ダート1700mコースは、基本的には平坦戦ラップの可能性が高いコースとなっています。




エルムステークス2021 傾向まとめ表

【傾向まとめ表(2021年版)】
※傾向まとめ表のチェック基準の6項目+αを加えた順位表です。

エルムS2021 傾向まとめ表

・傾向まとめ表 過去の結果
◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2020年⇒2位(A5)、1位(A6)、4位(B4)
2019年⇒3位(A5)、9位(C2)、4位(B3)
2018年⇒3位(B3)、5位(B4)、1位(A6)
2017年⇒5位(C2)、1位(A6)、10位(A5)
2016年⇒8位(B3)、5位(B4)、1位(A6)
2015年⇒4位(B3)、5位(B3)、6位(B3)
2014年⇒4位(C2)、5位(B4)、8位(C1)
2013年⇒6位(C2)、4位(B4)、1位(A6)
2012年⇒1位(A5)、3位(A5)、7位(B4)

 Aランク【3-3-4】
 Bランク【3-5-4】
 Cランク【3-1-1】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』(2021年七夕賞、プロキオンSまで更新)

エルムステークス2021予想の印はこうなりました。

《傾向まとめ表》を作成した過去9年では、連対馬18頭中⇒7頭が3位以内からとなっていました。
ちなみに、4位から6位が9連対で狙い目な感じです。

ランクは、Bランクが連対数でトップとなっています。

本命◎は、スワーヴアラミスに期待したいと思います。
前2走、斤量59キロ(2着)、57.5キロ(1着)で好走しています。
今回は、斤量56キロということで、十分に勝ち負けできる存在だと考えます。

他では、▲レピアーウィット、☆ヴェンジェンスの2頭にも好走を期待しています。

◎スワーヴアラミス
◯ソリストサンダー
▲レピアーウィット
☆ヴェンジェンス
△アメリカンシード

エルムステークス、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。



重賞レース

Posted by ホーボー