12月2日(日)中京競馬場で行われるジャパン・オータムインターナショナル第19回チャンピオンズカップ2018予想と過去傾向データです。
チャンピオンズCは、ダート1800mの3歳上・G1の重賞レースです。
過去4年の単勝人気データを調べると、馬券対象となる3着内馬12頭中のうち7頭が6番人気以内からとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

チャンピオンズカップ2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、G1レース・チャンピオンズカップを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名 ラップギア
1 1 アンジュデジール ディープインパクト 消2平2瞬1
2 2 ルヴァンスレーヴ シンボリクリスエス 消0平2瞬2
2 3 パヴェル creative cause 消0平0瞬0
3 4 アポロケンタッキー langfuhr 消1平7瞬2
3 5 ノンコノユメ トワイニング 消2平6瞬2
4 6 アスカノロマン アグネスデジタル 消2平5瞬4
4 7 サンライズノヴァ ゴールドアリュール 消2平7瞬3
5 8 ケイティブレイブ アドマイヤマックス 消2平3瞬1
5 9 サンライズソア シンボリクリスエス 消1平2瞬3
6 10 センチュリオン キングカメハメハ 消7平5瞬1
6 11 オメガパフューム スウェプトオーヴァーボード 消1平2瞬2
7 12 ウェスタールンド ネオユニヴァース 消1平3瞬7
7 13 ミツバ カネヒキリ 消4平7瞬2
8 14 ヒラボクラターシュ キンシャサノキセキ 消2平3瞬1
8 15 インカンテーション シニスターミニスター 消1平5瞬7

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2017年 平坦戦
 1着ゴールドドリーム  消0平2瞬4 父ゴールドアリュール(SS系)
2016年 平坦戦
 1着サウンドトゥルー  消1平5瞬6 父フレンチデピュティ
2015年 消耗戦
 1着サンビスタ     消2平4瞬0 父スズカマンボ(SS系)
2014年 平坦戦
 1着ホッコータルマエ  消0平3瞬4 父キングカメハメハ

中京ダート1800mのコース適性値は、消1平4瞬5ぐらいとなっています。

【傾向まとめ表】
チャンピオンズC2018 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2017年⇒11位(C1)、4位(A5)、5位(A5)
2016年⇒4位(B4)、1位(A6)、11位(C2)
2015年⇒15位(B4)、3位(A6)、4位(A5)
2014年⇒4位(C2)、7位(B3)、5位(A5)

 Aランク【0-3-3】
 Bランク【2-1-0】
 Cランク【2-0-1】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

【関連記事】

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去4年では、連対馬8頭中⇒5頭が4位以内からとなっていました。
ただし、二桁順位馬が2勝しています。
ランクは、Aランクは2着や3着が多くなっています。
1着はB・Cランクからとなっています。

3着馬のルヴァンスレーヴが有力な感じの着がチャンピオンズCです。
過去の《まとめ表》では。上位順位馬やAランクが勝っていませんが、今年は7頭がAランクとなっているので、流石にAランクで大丈夫だと思います。
ルヴァンスレーヴが強そうですが、負かすならルヴァンスレーヴよりも前で競馬ができる馬だと考え、本命◎はアノ馬に期待したいと思います!
唯一の外国馬のパヴェルも不気味な感じがあり☆妙味ある馬として注目します。
たまには外国馬が走ってくれないと誰も来てくれなくなっちゃいそうな気もしますので、好走してほしい感じがします。

◎サンライズソア
◯ルヴァンスレーヴ
▲オメガパフューム
☆パヴェル
△サンライズノヴァ


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場