CBC賞2021予想と傾向まとめ表

競馬SevenDaysブログです。
サマースプリントシリーズ第57回CBC賞2021の予想と過去傾向まとめ表を掲載します。
人気は、九州産馬のヨカヨカが1番人気となりそうで、ピクシーナイト、ビオグラフィー、メイショウチタン、タイセイビジョンなどが上位人気となりそうです。





[br num=1]

CBC賞2021 枠順とラップギア

【CBC賞枠順確定】

馬名替 騎手ラップギア
1 1 タイセイビジョン*川田将雅タートルボウル消1平3瞬1
2 2 メイショウケイメイ*藤懸貴志ワークフォース消0平3瞬0
b3 3 ファストフォース*鮫島克駿ロードカナロア消1平2瞬1
b4 4 クリノアリエル*富田暁ディープインパクト消1平4瞬4
b4 5$クーファウェヌス*酒井学Frankel消4平1瞬0
b5 6 ビオグラフィー*藤岡康太ロードカナロア消3平0瞬1
b5 7 プリカジュール*角田大和アーネストリー消2平2瞬0
6 8 メイショウチタン*松若風馬ロードカナロア消1平4瞬0
6 9 ヨカヨカ*和田竜二スクワートルスクワート消2平2瞬1
710 アウィルアウェイ*松山弘平ジャスタウェイ消2平1瞬2
711 ピクシーナイト 福永祐一モーリス消0平1瞬1
812 メイショウカリン*秋山真一ケイムホーム消5平3瞬1
813 ノーワン*荻野極ハーツクライ消0平1瞬1


小倉芝1200mコースは、基本的には消耗戦ラップの可能性が高いコースとなっています。
[br num=1]



CBC賞2021 傾向まとめ表

【傾向まとめ表(2021年版)】
※傾向まとめ表のチェック基準の6項目+αを加えた順位表です。
[br num=1]
CBC賞2021 傾向まとめ表
[br num=1]
・傾向まとめ表 過去の結果
◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2020年⇒6位(B4)、9位(A5)、10位(B3)
2019年⇒7位(C2)、3位(C2)、5位(B3)
2018年⇒2位(A5)、1位(A6)、7位(A5)
2017年⇒1位(A6)、8位(B3)、9位(B3)
2016年⇒1位(A6)、8位(B3)、7位(D0)
2015年⇒1位(A5)、2位(B3)、15位(C1)
2014年⇒7位(B4)、1位(A5)、6位(A5)
2013年⇒9位(C2)、13位(C1)、4位(B4)
2012年⇒6位(A5)、1位(A5)、16位(B3)

 Aランク【5-4-2】
 Bランク【2-3-5】
 Cランク【2-2-1】
 Dランク【0-0-1】
[br num=1]
参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

CBC賞2021予想の印はこうなりました。

《傾向まとめ表》を作成した過去9年では、連対馬18頭中⇒[text type=marker color=orange]9頭が3位以内[/text]からとなっていました。

ランクは、[text type=marker color=pink]Aランク[/text]が勝利数、連対数でトップとなっています。
[br num=1]
本命◎は、タイセイビジョンにしました。
1200mは函館2歳S2着以来の2戦目となりますが、近走の成績から距離短縮で見直したい感じがします。
敢えて川田騎手に◎をつけないことが多い自分ですが、今回は◎で期待したいと思います。
まぁ、最近は、川田騎手や福永騎手を避けてると馬券も当たらないと思うので、好き嫌いは減らしたいと思います。。。

以下の5頭に期待したいと思います。
[br num=1]
◎タイセイビジョン
◯ヨカヨカ
▲ビオグラフィー
☆クーファウェヌス
△ピクシーナイト
[br num=1]
CBC賞、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。
[br num=1]



重賞レース

Posted by ホーボー