「枠順」の記事一覧

菊花賞2017【枠順確定】

枠順

菊花賞2017枠順確定しました。 皐月賞馬のアルアインが8枠16番、神戸新聞杯2着のキセキが7枠13番、セントライト記念1着のミッキースワローが6枠12番、神戸新聞杯3着のサトノアーサーが4枠8番などとなっています。 ※過去5年の菊花賞の枠番、馬番データも掲載しておきます。

秋華賞2017【枠順確定】

枠順

秋華賞2017枠順確定しました。 変則2冠を目指すNHKマイルC優勝馬のアエロリットが1枠1番、オークス5着の武豊騎手のリスグラシューが4枠7番、紫苑Sを勝ちルメール騎手と新コンビを組むディアドラが7枠14番、皐月賞で1番人気だったファンディーナが8枠16番などとなっています。 ※過去5年の秋華賞の枠番、馬番データも掲載しておきます。

凱旋門賞2017【枠順確定】

枠順
凱旋門賞 1716

凱旋門賞2017枠順確定しました。 日本時間10月1日(日)23時05分発走予定でフランス・シャンティイ競馬場で行われます。 日本馬サトノダイヤモンドは13番ゲート(馬番は9番)、サトノノブレスは5番ゲート(馬番は10番)となっています。 最大のライバルと思われる英国馬エネイブル(牝3)は2番ゲート(馬番は17番)となっています。 出走18頭のゲート番号、馬番号は以下のとおりとなっています。

スプリンターズステークス2017【枠順確定】

枠順

スプリンターズステークス2017枠順確定しました。 昨年の優勝馬レッドファルクスが4枠8番、春の高松宮記念を制したセイウンコウセイが2枠3番、4連勝中のダイアナヘイローが4枠7番などとなっています。 ※中山での過去5年のスプリンターズSの枠番、馬番データも掲載しておきます。

宝塚記念2017【枠順確定】

枠順

宝塚記念2017枠順確定しました。 ファン投票1位で春のG1レース3連勝を狙う武豊騎手のキタサンブラックが8枠10番となっています。 牝馬ミッキークイーンが7枠8番、シャケトラが6枠6番、シュヴァルグランが5枠5番などとなっています。 ※過去10年の宝塚記念の枠番、馬番データも掲載しておきます。

安田記念2017【枠順確定】枠番、馬番の過去データも掲載!

枠順

安田記念2017枠順確定しました。 4週連続G1勝利を狙うC.ルメール騎手のイスラボニータが7枠15番、武豊騎手のエアスピネルが4枠8番、戸崎圭太騎手のステファノスが8枠18番、M.デムーロ騎手のレッドファルクスが3枠6番などとなっています。 ※過去10年の安田記念の枠番、馬番データも掲載しておきます。

日本ダービー2017【枠順確定】アドミラブルは大外18番

枠順

日本ダービー2017枠順確定しました。 皐月賞馬のアルアインが4枠7番、青葉賞1着のアドミラブルが8枠18番、オークスを制したソウルスターリングと同じ藤沢厩舎・ルメール騎手のレイデオロが6枠12番などとなっています。 ※東京優駿(日本ダービー)の枠番、馬番データも掲載しておきます。

オークス2017【枠順確定】

枠順

オークス2017枠順確定しました。 桜花賞1着のレーヌミノルが7枠13番、同2着のリスグラシューが7枠14番、同3着のソウルスターリングが1枠2番などとなっています。 ※優駿牝馬(オークス)の枠番、馬番データも掲載しておきます。

ヴィクトリアマイル2017【枠順確定】枠番・馬番データ傾向

枠順

ヴィクトリアマイル2017枠順確定しました。 浜中俊騎手のミッキークイーンが6枠11番、岩田康誠騎手のレッツゴードンキが7枠14番、武豊騎手のスマートレイアーが1枠2番などとなっています。 ※ヴィクトリアMの枠番、馬番データも掲載しておきます。

NHKマイルカップ2017【枠順確定】

枠順

NHKマイルカップ2017枠順確定しました。 M.デムーロ騎手のカラクレナイが2枠4番、C.ルメール騎手のモンドキャンノが1枠1番、横山典弘騎手のアエロリットが8枠16番などとなっています。 ※NHKマイルカップの枠番、馬番データも掲載しておきます。

ページの先頭へ