12月9日(日)中山競馬場で行われる第11回カペラステークス2018予想と過去傾向データです。
カペラSは、ダート1200mの3歳上・G3の重賞レースです。
過去5年の単勝人気データを調べると、1番人気は連対ゼロで波乱含みなレースのようです。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

カペラステークス2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、G3レース・カペラステークスを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名 ラップギア
1 1 キタサンミカヅキ キングヘイロー 消9平2瞬3
1 2 コパノキッキング spring at last 消2平2瞬2
2 3 ヴェンジェンス カジノドライヴ 消6平3瞬1
2 4 キングズガード シニスターミニスター 消5平8瞬2
3 5 タテヤマ パイロ 消6平3瞬0
3 6 オールドベイリー to honor and serve 消2平3瞬1
b4 7 ダノングッド elusive quality 消2平5瞬2
4 8 ハットラブ ワークフォース 消4平2瞬1
5 9 ネロ ヨハネスブルグ 消4平9瞬3
5 10 ノボバカラ アドマイヤオーラ 消3平1瞬5
6 11 サイタスリーレッド ダノンシャンティ 消2平4瞬2
6 12 ナンチンノン parading 消8平2瞬2
7 13 オウケンビリーヴ クロフネ 消5平2瞬3
7 14 ブラゾンドゥリス ノボジャック 消3平7瞬3
8 15 ウインムート ロージズインメイ 消0平9瞬1
8 16 ヒカリブランデー ファスリエフ 消7平3瞬0

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2017年 消耗戦
 1着ディオスコリダー  消4平0瞬0 父カネヒキリ(SS系)
2016年 消耗戦
 1着ノボバカラ     消2平1瞬5 父アドマイヤオーラ(SS系)
2015年 消耗戦
 1着キクノストーム   消3平4瞬1 父スタチューオブリバティ
2014年 消耗戦
 1着ダノンレジェンド  消1平4瞬1 父Macho Uno
2013年 平坦戦
 1着ノーザンリバー   消1平5瞬1 父アグネスタキオン(SS系)

中山ダート1200mのコース適性値は、消9平1瞬0となっています。

【傾向まとめ表】
カペラS2018 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2017年⇒4位(C2)、10位(B4)、1位(A6)
2016年⇒7位(C1)、1位(A6)、2位(B4)
2015年⇒6位(B4)、11位(C2)、3位(B4)
2014年⇒12位(B3)、4位(B3)、10位(C2)
2013年⇒1位(A6)、6位(B3)、4位(C2)
2012年⇒4位(C2)、5位(B4)、9位(C2)

 Aランク【1-1-1】
 Bランク【2-4-2】
 Cランク【3-1-3】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

【関連記事】

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去6年では、連対馬12頭中⇒10頭が4位以下からとなっていました。
上位順位は不振傾向のようです。
ランクも、AランクよりもBランク、Cランクが良い傾向となっています。

波乱含みな感じのカペラSです。
《まとめ表》の傾向では、Bランク・Cランクがよくなっていますが、今年はAランクも多くなっておりランクはあまり気にしなくても大丈夫かな~と思います。
まぁ、基本的にはAランクの方が傾向にハマっているので好走してくれないと困るのですが……。

今年の紅白歌合戦に特別企画枠で出演するというサブちゃん(北島三郎)の愛馬キタサンミカヅキ(船橋所属)はキングヘイロー産駒ということもあり頑張ってほしいな~と思ったりするのですが、本命◎は能力あり好調なアノ馬にしました。
印5つでは厳しいと感じですが、以下の5頭に期待したいと思います!

◎コパノキッキング
◯キタサンミカヅキ
▲ハットラブ
☆ヴェンジェンス
△キングズガード


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場