「2018年7月」の記事一覧

サンタアニタトロフィー2018 予想

地方競馬
東京トゥインクルファンファーレ 201805

サンタアニタトロフィー2018予想と過去傾向データです。 8月1日(水)大井競馬場では【第39回サンタアニタトロフィー】が行われます。 ダート1600mの3歳上・S3・ハンデの南関東の重賞レースです。 過去5年の単勝人気データを調べると、1番人気が4連対と好調です。 ただ、昨年は8着と沈んでいますが……。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

小倉記念2018 過去のデータ傾向

過去傾向
小倉記念2018 過去5年成績データ表

 トリオンフ、サトノクロニクル、ストロングタイタン、サンマルティン、マイネルサージュなどが出走予定のサマー2000シリーズ第54回農林水産省賞典小倉記念2018の過去5年の1着から3着のレース結果成績表です。  過去5年から枠順、馬番、人気、脚質、ハンデ等のデータ傾向を調べて分析・把握したいと思います。

レパードステークス2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向

出走予定馬ラップギア
競馬 フリー素材 06

第10回レパードステークス2018の出走予定馬のラップギアと血統のデータ傾向です。 8月5日(日)新潟競馬場では、レパードS2018(3歳・G3・ダート1800m)が行われますので、出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値、血統、過去傾向データを把握します。

小倉記念2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向

出走予定馬ラップギア
競馬 フリー素材 06

サマー2000シリーズ第54回農林水産省賞典小倉記念2018の出走予定馬のラップギアと血統のデータ傾向です。 8月5日(日)小倉競馬場では、小倉記念2018(3歳上・G3・ハンデ・芝2000m)が行われますので、出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値、血統、過去傾向データを把握します。

アイビスサマーダッシュ2018 結果・配当 1着ダイメイプリンセス

レース結果
アイビスSD2018レース結果

2018年7月29日(日)新潟競馬場で行われた【サマースプリントシリーズ第18回アイビスサマーダッシュ2018】(3歳上・G3・芝直線1000m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 アイビスSD:1着は1番人気だったダイメイプリンセス(秋山真一騎手)が勝利しました。 2着は2番人気ラブカンプー(M.デムーロ騎手)、3着は8番人気ナインテイルズ(戸崎圭太騎手)となっています。

クイーンステークス2018 結果・配当 1着ディアドラ

レース結果
クイーンS2018レース結果

2018年7月29日(日)札幌競馬場で行われた【第66回北海道新聞杯クイーンステークス2018】(3歳上牝馬・G3・芝1800m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 クイーンS:1着は1番人気だったディアドラ(C.ルメール騎手)が勝利しました。 2着は4番人気フロンテアクイーン(蛯名正義騎手)、3着は2番人気ソウルスターリング(北村宏司騎手)となっています。

アイビスサマーダッシュ2018 予想

重賞レース

7月29日(日)新潟競馬場で行われるサマースプリントシリーズ第18回アイビスサマーダッシュ2018(3歳上・G3・芝直線1000m)の予想です。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です! アイビスSD過去5年の単勝人気データを調べてみると、連対馬10頭のうち7頭が3番人気以内からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

クイーンステークス2018 予想

重賞レース

7月29日(日)札幌競馬場で行われる第66回北海道新聞杯クイーンステークス2018(3歳上牝馬・G3・芝1800m)の予想です。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です! クイーンS過去5年の単勝人気データを調べてみると、連対馬10頭のうち5頭が2番人気以内となっていますが、6番人気以下からも5連対あり穴馬にもチャンスがありそうな傾向となっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

薩摩ステークス2018 予想

重賞以外

薩摩ステークス2018予想と過去傾向データです。 7月28日(土)小倉競馬場のメインレースとして【薩摩S】が行われます。 ダート1700mの3歳上・1600万下のレースです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

佐渡ステークス2018 予想

重賞以外

佐渡ステークス2018予想と過去傾向データです。 7月28日(土)新潟競馬場のメインレースとして【佐渡S】が行われます。 芝2000mの3歳上・1600万下のハンデ戦のレースです。 過去3年のデータを調べると、勝ち馬3頭はハンデ54キロから51キロの範囲の馬からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

ページの先頭へ