テレQ杯2019 予想

テレQ杯2019予想と過去傾向データです。
8月17日(土)小倉競馬場のメインレースとして【テレQ杯】が行われます。
ダート1000mの3歳上・3勝クラス(1600万下)のレースです。
金曜日正午の馬場状態は、ダートは重馬場となっていました。




小倉ダート1000mコースの過去データなどを参考にして予想を考えて行きたいと思います。

小倉ダート

テレQ杯2019 ラップギア・血統入り枠順表

馬名替 騎手ラップギア
b1 1 プレシャスルージュ*西村淳也キングカメハメハ消2平3瞬0
2 2$モンペルデュ 川田将雅cairo prince消0平3瞬0
3 3 メイショウサチシオ 武豊メイショウサムソン消4平2瞬1
4 4 ブロワ*斎藤新メイショウボーラー消0平3瞬2
4 5 ブラックランナー*幸英明クロフネ消6平0瞬0
5 6 タガノアム 岡田祥嗣ハードスパン消4平1瞬0
5 7 サザンヴィグラス*和田竜二サウスヴィグラス消0平1瞬0
6 8 クリノリーソクツモ 川須栄彦プリサイスエンド消4平2瞬0
6 9 ヘルディン*福永祐一ロードアルティマ消4平2瞬1
710 メイショウアリソン*松若風馬マンハッタンカフェ消4平0瞬2
711$ペルペトゥオ 松山弘平pioneerof the nile消1平1瞬2
812 サーティグランド 水口優也サウスヴィグラス消6平2瞬0
813 ヤマニンレジスタ*藤懸貴志ストロングリターン消5平0瞬0




テレQ杯 小倉ダート1000mの過去5年の傾向データ

[note]※データ期間は、2014年2月8日から2019年8月11日。[/note]

ラップギア

消耗戦(ラスト4ハロンで加速ラップなし)
  →136レース
平坦戦(ラスト4ハロンで0.1秒から0.4秒の加速ラップあり)
  →12レース
瞬発戦(ラスト4ハロンで0.5秒以上の加速ラップあり)
  →1レース

テレQ杯は、消耗戦ラップの可能性が高いレースです。



人気データ

テレQ杯2019 人気データ

馬番データ

テレQ杯2019 馬番データ

基本的には、枠順は中枠が理想なコース。
仮に大外枠を引いても問題はなく、むしろ内枠で先行できずに包まれてしまう方が怖い。

脚質データ

テレQ杯2019 脚質データ

数では<先行>脚質がトップですが、[text type=marker color=yellow]<逃げ>脚質が勝率や連対率、回収率などから狙いたい脚質だと思います。[/text]

前走脚質データ

テレQ杯2019 前走脚質データ

基本的には、前走<逃げ・先行>脚質だった馬に注目したいコースです。



血統(種牡馬)データ

テレQ杯2019 血統データ

予想印はこうなりました。

台風の影響で、金曜日正午の馬場状態は重馬場となっています。
土曜日は晴れの予報ですが、脚抜きの良い馬場となりそうな感じです。

本命◎は、前走<逃げ>脚質のモンペルデュにしたいと思います。
1番人気と思いますが、3歳牝馬で斤量52キロと軽く、包まれずにレースが運べれば連対する可能性が高いと思います。

対抗○は、ヘルディンにします。
こちらも前走<逃げ>脚質でした。
斤量差が少し気になりますが、中枠からスムーズに競馬が運ばれば勝ち負けかな~と思います。

単穴▲、☆穴馬はメイショウ勢に期待します。
▲は、差し馬のメイショウアリソン。
ペースが速くなれば、この馬の出番がありそうな気がします。

☆は、武豊騎手のメイショウサチシオ。
この馬も前走<逃げ>で勝利しています。
ただ、距離短縮がどうでるかですが……。


◎モンペルデュ
◯ヘルディン
▲メイショウアリソン
☆メイショウサチシオ
△サーティグランド

テレQ杯、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。



重賞以外

Posted by ホーボー