ローズステークス2020 予想【傾向まとめ表1位】フアナ

ローズステークス2020予想と過去傾向まとめ表などを掲載中です。
フアナやリアアメリア、デゼル、クラヴァシュドールなどフルゲートの18頭立てで行われます。
ローズS2020のラップギア適性値や過去傾向まとめ表などを参考にして予想してみたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。




ローズステークスの予想をします。




ローズステークス2020 枠順とラップギア

【ローズS枠順確定】

馬名替 騎手ラップギア
1 1 リアアメリア 川田将雅ディープインパクト消0平0瞬2
1 2 フィオリキアリ*北村友一キズナ消1平1瞬2
2 3 フアナ*ルメールルーラーシップ消0平1瞬2
2 4 ヤマニンプティパ 竹之下智ブラックタイド消0平1瞬0
3 5 リリーピュアハート 福永祐一ディープインパクト消0平0瞬3
3 6 セウラサーリ 池添謙一オルフェーヴル消0平1瞬2
4 7 ウーマンズハート 藤岡康太ハーツクライ消0平0瞬2
4 8 オーマイダーリン*和田竜二ディープインパクト消0平3瞬2
5 9 クラヴァシュドール M.デムハーツクライ消0平0瞬3
510 アブレイズ 藤井勘一キズナ消0平0瞬2
611 アカイイト*藤岡佑介キズナ消0平2瞬2
612 チャイカ 松山弘平ロードカナロア消0平1瞬2
713 ムジカ 秋山真一エピファネイア消0平2瞬2
714 シャレード 戸崎圭太ダイワメジャー消0平1瞬1
715 デゼル*武豊ディープインパクト消0平0瞬2
816 シャムロックヒル 団野大成キズナ消0平2瞬0
817 エレナアヴァンティ 幸英明アドマイヤムーン消0平2瞬1
818 ラインオブダンス*坂井瑠星ハーツクライ消0平1瞬1


2020年は、中京芝2000mコースで行われます。
中京芝2000mコースは、基本的には平坦戦ラップの可能性が高いコースとなっています。





ローズステークス2020 傾向まとめ表

【傾向まとめ表(2020年版)】
傾向まとめ表のチェック基準の6項目を出走馬でチェックしました。


ローズS2020 傾向まとめ表


・傾向まとめ表 過去の結果
◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2019年⇒2位(B4)、9位(C1)、1位(A6)
2018年⇒7位(C2)、1位(B4)、14位(C2)
2017年⇒8位(B3)、5位(B3)、3位(C2)
2016年⇒1位(A6)、15位(C2)、8位(C2)
2015年⇒5位(C2)、1位(A6)、2位(B4)
2014年⇒1位(A6)、13位(B3)、7位(C1)
2013年⇒1位(A6)、16位(C2)、9位(B3)
2012年⇒1位(A6)、2位(A5)、4位(B4)

 Aランク【4-2-1】
 Bランク【2-3-3】
 Cランク【2-3-4】
 Dランク【0-0-0】


参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

[keni-linkcard url="https://keibasevendays.com/rose-stakes-kakodata" target="_blank"]

ローズS2020予想の印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去8年では、連対馬16頭中⇒[text type=marker color=orange]8頭が3位以内[/text]からとなっていました。

ランクは、[text type=marker color=pink]Aランク[/text]がやや優勢もB・Cランクも注意が必要そうです。


阪神ではなく中京芝2000mコースで行わる2020年のローズSです。

本命◎は、オークスで11着だったデゼルにします。
11着でしたが、2番人気に推されていた馬であり、まだまだ見限ることはできないと思います。
ペースと位置取りが鍵となりそうですが、3着内には走れと考え◎で期待したいと思います。

対抗○はルメール騎手のフアナ、単穴▲はミルコのクラヴァシュドールにします。

☆穴馬は、ラインオブダンスに注目しました。
末脚良く、一発を期待したいところです。

そういえば、武豊騎手がジャパン(牡4歳、エイダン・オブライエン厩舎)で凱旋門賞参戦が決まったそうなので楽しみです。


◎デゼル
◯フアナ
▲クラヴァシュドール
☆ラインオブダンス
△リアアメリア


ローズステークス、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。



重賞レース

Posted by ホーボー