オーシャンステークス2018 予想

2018年3月3日

3月3日(土)中山競馬場で行われる第13回夕刊フジ賞オーシャンステークス2018(4歳上・G3・芝1200m外回り)の予想です。
《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です!
オーシャンS過去5年の単勝人気データを調べると、連対馬10頭のうち6頭が3番人気以内からとなっています。
ただ、3着馬はすべて4番人気以下からとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

オーシャンステークス2018の予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、過去傾向データやラップギアなどを考えつつ【オーシャンステークス】を予想したいと思います。

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1フミノムーンアドマイヤムーン消2平4瞬0
1 2ラインミーティアメイショウボーラー消4平4瞬1
2 3アルティマブラッドシンボリクリスエス消5平5瞬0
2 4ビップライブリーダイワメジャー消2平7瞬3
3 5ジューヌエコールクロフネ消2平0瞬3
3 6ブレイズアトレイルダイワメジャー消1平4瞬4
4 7キングハートオレハマッテルゼ消6平4瞬2
4 8リエノテソーロspeightstown消0平2瞬1
5 9ネロヨハネスブルグ消4平9瞬3
510ダイメイフジアグネスデジタル消1平4瞬5
611スノードラゴンアドマイヤコジーン消6平10瞬4
612ラインスピリットスウェプトオーヴァーボード消3平7瞬4
713ナックビーナスダイワメジャー消3平8瞬2
714エポワスファルブラヴ消5平5瞬4
815レーヌミノルダイワメジャー消2平2瞬1
816ロードクエストマツリダゴッホ消0平2瞬3

過去5年の傾向データ

勝ち馬のラップギア適性値

(※適性値は出走時点)
2017年 平坦戦
 1着メラグラーナ    消2平4瞬1 父Fastnet Rock
2016年 消耗戦
 1着エイシンブルズアイ 消1平2瞬4 父Belgravia
2015年 消耗戦
 1着サクラゴスペル   消3平2瞬5 父サクラプレジデント(SS系)
2014年 平坦戦
 1着スマートオリオン  消4平2瞬1 父グラスワンダー
2013年 消耗戦
 1着サクラゴスペル   消1平1瞬5 父サクラプレジデント(SS系)

中山芝1200mのコース適性値は、消8平2瞬0となっています。

参考記事:『オーシャンステークス2018 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

人気データ

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%4690
2番人気 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%8632
3番人気 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%170100
4番人気 0- 1- 2- 2/ 50.0%20.0%60.0%0156
5番人気 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%22064
6番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
7番人気 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%266140
8番人気 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0110
9番人気 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0158
10番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
11番人気 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0168
12番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
13番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
14番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
15番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
16番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00

3着馬は、すべて4番人気以下からとなっていまので、三連系は人気薄にも注意が必要そうです。

馬番データ

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
1番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%1705810.4人気
2番 0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%01069.4人気
3番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%003.8人気
4番 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0844.2人気
5番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0246.8人気
6番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%009.6人気
7番 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%01106.8人気
8番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%86327.0人気
9番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%46269.2人気
10番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0011.4人気
11番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%220646.8人気
12番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%266708.8人気
13番 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%011810.4人気
14番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0010.0人気
15番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%016811.4人気
16番 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%015810.0人気

基本的には、枠順は1枠から3枠がやや有利で、多頭数の大外があまり良くない。
距離のロスがなく、走れる内枠が有利なコース。

前走脚質データ

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 2- 1-10/130.0%15.4%23.1%056
先行 3- 2- 1-16/2213.6%22.7%27.3%11887
差し 2- 0- 0-19/219.5%9.5%9.5%6321
追込 0- 1- 2-19/220.0%4.5%13.6%065
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     
3F 1位 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%366223
3F 2位 1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%3861
3F 3位 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
3F ~5位 1- 1- 0-11/137.7%15.4%15.4%3321
3F 6位~ 2- 4- 2-45/533.8%11.3%15.1%4160

前走脚質は<先行>が5連対でトップとなっています。

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

オーシャンS2018 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2017年⇒1位(A6)、7位(B4)、2位(A5)
2016年⇒6位(B4)、3位(B4)、7位(B3)
2015年⇒3位(B4)、8位(C2)、1位(A5)
2014年⇒4位(A6)、13位(C2)、6位(D0)
2013年⇒2位(A5)、1位(A6)、7位(B4)
2012年⇒8位(C2)、7位(A5)、16位(C1)

 Aランク【3-2-2】
 Bランク【2-2-2】
 Cランク【1-2-1】
 Dランク【0-0-1】

・順位別

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
1- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%38811.5人気
1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%71632.7人気
1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%2211113.8人気
1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%141484.0人気
0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%005.2人気
1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%1831857.0人気
0- 2- 2- 2/ 60.0%33.3%66.7%02586.5人気
1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%4481307.5人気
0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%009.3人気
10 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%009.2人気
11 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%0011.2人気
12 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%0012.5人気
13 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%014012.2人気
14 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%0013.7人気
15 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%0014.5人気
16 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%072315.3人気

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

トラコミュ
弥生賞 データ分析
チューリップ賞 データ分析
オーシャンS データ分析
今週の激走!穴馬

予想印はこうなりました。

過去6年の《傾向まとめ表》では、連対馬12頭中⇒5頭が3位以内からとなっています。
半数以上の7頭が4位から13位からとなっています。

ランクはA・B・Cランク大きな差はない結果となっています。

チョット難解な感じのオーシャンSです。
実績上位の牝馬レーヌミノルですが、他馬にも十分にチャンスがありそうな感じに思えます。
印は穴っぽい馬たちに期待してみます!

◎アルティマブラッド
◯ネロ
▲リエノテソーロ
☆ラインスピリット
△スノードラゴン

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング



重賞レース

Posted by ホーボー