マイルチャンピオンシップ2017 予想

2017年11月18日

11月19日(日)京都競馬場で行われるジャパン・オータムインターナショナル第34回マイルチャンピオンシップ2017(3歳上・G1・芝1600m外回り)の予想です。
《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中です!
マイルCSの過去5年の人気データを調べると、連対馬10頭のうち7頭が3番人気以内からとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

マイルチャンピオンシップ2017の予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、過去傾向データやラップギアなどを考えつつ【マイルCS】を予想したいと思います。

スポンサーリンク

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1ブラックムーンアドマイヤムーン消0平6瞬4
1 2アメリカズカップマンハッタンカフェ消0平1瞬3
2 3ヤングマンパワースニッツェル消1平2瞬4
2 4サングレーザーディープインパクト消1平1瞬4
3 5サトノアラジンディープインパクト消0平4瞬9
3 6ダノンメジャーダイワメジャー消0平1瞬7
4 7レッドファルクススウェプトオーヴァーボード消2平6瞬4
4 8マルターズアポジーゴスホークケン消1平6瞬2
5 9レーヌミノルダイワメジャー消2平2瞬1
510クルーガーキングカメハメハ消3平3瞬1
611エアスピネルキングカメハメハ消0平1瞬5
612イスラボニータフジキセキ消0平4瞬9
713グランシルクステイゴールド消0平7瞬4
714ガリバルディディープインパクト消0平5瞬5
715ムーンクレストアドマイヤムーン消2平2瞬5
816ウインガニオンステイゴールド消0平3瞬6
817ジョーストリクトリジョーカプチーノ消0平1瞬2
818ペルシアンナイトハービンジャー消0平0瞬5

京都芝1600m外回りのコース適性値は、消1平6瞬3となっています。

参考記事:『マイルチャンピオンシップ2017 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

マイルCS2017 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2016年⇒2位(A6)、3位(B4)、6位(B4)
2015年⇒4位(A6)、2位(A6)、3位(B4)
2014年⇒7位(A5)、2位(A6)、10位(B3)
2013年⇒2位(B4)、4位(A5)、1位(A6)
2012年⇒5位(B3)、1位(A5)、4位(A5)

 Aランク【3-4-2】
 Bランク【2-1-3】
 Cランク【0-0-0】
 Dランク【0-0-0】

・順位別

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0641.6人気
2- 2- 0- 1/ 540.0%80.0%80.0%2121522.4人気
0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0622.2人気
1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%1141504.4人気
1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%210744.8人気
0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0888.0人気
1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%362787.6人気
0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%006.4人気
0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%009.8人気
10 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%012011.4人気
11 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0011.4人気
12 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0011.4人気
13 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0013.8人気
14 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0013.0人気
15 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0014.0人気
16 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0016.4人気
17 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%0015.0人気
18 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0017.3人気

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

トラコミュ
マイルチャンピオンシップ データ分析
マイルチャンピオンシップ(2017)
今週の激走!穴馬

予想印はこうなりました。

過去5年の《傾向まとめ表》では、連対馬10頭中⇒9頭が5位以内からとなっています。
1位か2位のいずれか1頭が毎年連対しています。

ランクは、3着内馬15頭は全馬A・Bランク馬となっています。

イスラボニータが中心も他馬にも十分に逆転のチャンスがありそうなマイルCSだと思います。
本命◎は、波に乗っているアノ馬にします。
能力比較が難しい感じもし、チョット微妙なところもありますが、逆に未知のところもあり一発に期待します!

対抗◯イスラボニータ、単穴▲レッドファルクスで人気どころにしましたが、☆妙味ある馬は、状態が良さそうなクルーガーに注目しました。
あと、《まとめ表》からはウインガニオンも少し気になりますね。

◎サングレーザー
◯イスラボニータ
▲レッドファルクス
☆クルーガー
△エアスピネル

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング



重賞レース

Posted by ホーボー