第53回報知杯フィリーズレビュー2019予想と過去傾向データです。
単勝人気オッズは、アウィルアウェイ、キュールエサクラ、プールヴィル、ホウオウカトリーヌ、ジュランビルなどが上位人気になっています。
フィリーズRは、芝1400mの3歳牝馬・G2の重賞レースです。
当ブログオリジナルの《傾向まとめ表》では、アウィルアウェイが1位となっています。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

フィリーズレビュー2019予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、フィリーズレビューを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名 ラップギア
1 1 ノーワン ハーツクライ 消0平0瞬1
1 2 アスタールビー ロードカナロア 消0平2瞬0
2 3 キュールエミヤビ ブラックタイド 消0平0瞬1
2 4 アズマヘリテージ トーセンジョーダン 消2平0瞬0
3 5 アウィルアウェイ ジャスタウェイ 消0平1瞬2
3 6 プールヴィル le havre 消0平2瞬1
4 7 ラミエル ジャスタウェイ 消0平2瞬0
4 8 エイティーンガール ヨハネスブルグ 消1平2瞬0
5 9 メイショウケイメイ ワークフォース 消0平3瞬0
5 10 イベリス ロードカナロア 消1平0瞬1
6 11 ホウオウカトリーヌ マツリダゴッホ 消1平2瞬2
6 12 キュールエサクラ マンハッタンカフェ 消0平0瞬3
7 13 ウィンターリリー スウェプトオーヴァーボード 消0平1瞬1
7 14 ウォーターエデン ハービンジャー 消0平1瞬0
7 15 ジュランビル キンシャサノキセキ 消1平0瞬1
8 16 ココフィーユ ロードカナロア 消0平0瞬4
8 17 レッドアネモス ヴィクトワールピサ 消0平0瞬2
8 18 ラブミーファイン ジャスタウェイ 消0平2瞬0

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2018年 平坦戦
 1着リバティハイツ   消0平0瞬2 父キングカメハメハ
2017年 平坦戦
 1着カラクレナイ    消1平1瞬0 父ローエングリン
2016年 瞬発戦
 1着ソルヴェイグ    消0平0瞬1 父ダイワメジャー(SS系)
2015年 平坦戦
 1着クイーンズリング  消0平0瞬2 父マンハッタンカフェ(SS系)
2014年 平坦戦
 1着ベルカント     消2平1瞬0 父サクラバクシンオー

阪神芝1400m内回りのコースは、基本的には平坦戦ラップが多いコースです。

【脚質傾向】

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
逃げ 0- 1- 1- 3/ 5 0.0% 20.0% 40.0% 0 1140
先行 2- 0- 2-13/17 11.8% 11.8% 23.5% 192 77
差し 1- 3- 1-34/39 2.6% 10.3% 12.8% 57 32
追込 2- 1- 1-22/26 7.7% 11.5% 15.4% 28 38
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0          
3F 1位 2- 2- 1- 1/ 6 33.3% 66.7% 83.3% 123 161
3F 2位 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7% 0 60
3F 3位 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3% 0 36
3F ~5位 3- 0- 0-16/19 15.8% 15.8% 15.8% 290 62
3F 6位~ 0- 1- 4-48/53 0.0% 1.9% 9.4% 0 125

<差し>が4連対でトップとなっています。

【前走脚質】

前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
逃げ 1- 2- 0- 8/11 9.1% 27.3% 27.3% 50 535
先行 1- 0- 4-24/29 3.4% 3.4% 17.2% 93 53
差し 2- 1- 1-26/30 6.7% 10.0% 13.3% 86 38
追込 1- 2- 0-15/18 5.6% 16.7% 16.7% 21 38
マクリ 0- 0- 0- 0/ 0          
3F 1位 2- 2- 0- 9/13 15.4% 30.8% 30.8% 199 92
3F 2位 1- 1- 0- 8/10 10.0% 20.0% 20.0% 38 28
3F 3位 0- 0- 1-10/11 0.0% 0.0% 9.1% 0 32
3F ~5位 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
3F 6位~ 2- 2- 4-36/44 4.5% 9.1% 18.2% 74 169

前走脚質は<逃げ><差し><追込>が各3連対でトップとなっています。
連対馬10頭中⇒6頭が前走上3F順位が2位以内からとなっています。

【傾向まとめ表】
フィリーズレビュー2019 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2018年⇒9位(B3)、2位(A5)、4位(B4)
2017年⇒2位(A5)、1位(A5)、7位(C2)
2016年⇒8位(C2)、1位(B3)、4位(B3)
2015年⇒1位(A5)、5位(B3)、2位(B4)
2014年⇒3位(B4)、16位(D0)、6位(A5)
2013年⇒2位(B4)、6位(B3)、10位(C2)
2012年⇒1位(A6)、7位(A5)、5位(B4)

 Aランク【3-3-1】
 Bランク【3-3-4】
 Cランク【1-0-2】
 Dランク【0-1-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去7年では、連対馬14頭中⇒8頭が3位以内からとなっていました。

ランクは、A・Bランクが互角となっています。

レースの特徴としては、平坦戦ラップの可能性が高く、前傾ラップの淀みない流れになりやすいレースです。
脚質は、連対馬10頭のうち7頭が4角6番手以降の<差し・追込>となっています。

フルゲートの18頭立てのフィリーズレビュー。
前走京王杯2歳Sで2着だったアウィルアウェイが人気の中心となりそうです。
末脚確かで脚質傾向からも有力そうな感じですが、淀みない厳しい流れになった時どうかな~と思ったりもします。
ってことで、本命◎は違う馬に注目してみました。

◎プールヴィル
◯アウィルアウェイ
▲ホウオウカトリーヌ
☆ジュランビル
△キュールエサクラ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場