2月10日(日)東京競馬場で行われる第53回共同通信杯2019予想と過去傾向データです。
芝1800mの3歳・G3の重賞レースです。
当ブログオリジナルの《傾向まとめ表》では、アドマイヤマーズが1位となっています。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

共同通信杯2019予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、共同通信杯を過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬の枠順とラップギア

馬名 ラップギア
1 1 ダノンキングリー ディープインパクト 消1平0瞬1
2 2 マードレヴォイス ダイワメジャー 消0平0瞬1
3 3 ナイママ ダノンバラード 消2平0瞬0
4 4 アドマイヤマーズ ダイワメジャー 消0平0瞬4
5 5 フォッサマグナ war front 消0平0瞬1
6 6 クラージュゲリエ キングカメハメハ 消0平1瞬1
7 7 ゲバラ ディープインパクト 消0平1瞬0

   トラコミュ

過去傾向データ

【勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点の数字)
2018年 瞬発戦
 1着オウケンムーン   消0平1瞬1 父オウケンブルースリ
2017年 瞬発戦
 1着スワーヴリチャード 消0平1瞬2 父ハーツクライ(SS系)
2016年 平坦戦
 1着ディーマジェスティ 消0平0瞬3 父ディープインパクト(SS系)
2015年 瞬発戦
 1着リアルスティール  消0平0瞬1 父ディープインパクト(SS系)
2014年 瞬発戦
 1着イスラボニータ   消0平1瞬3 父フジキセキ(SS系)

東京芝1800mのコース適性値は、消0平1瞬9となっています。

【傾向まとめ表】
共同通信杯2019 傾向まとめ表

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2018年⇒6位(C1)、4位(C2)、11位(C1)
2017年⇒2位(A6)、6位(C2)、1位(A6)
2016年⇒6位(C2)、5位(B3)、3位(A5)
2015年⇒4位(B3)、2位(B3)、7位(C2)
2014年⇒1位(A6)、3位(A6)、2位(A5)
2013年⇒5位(B3)、2位(A5)、9位(C2)
2012年⇒2位(A5)、1位(A6)、3位(A5)

 Aランク【3-3-4】
 Bランク【2-2-0】
 Cランク【2-2-3】
 Dランク【0-0-0】

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去7年では、連対馬14頭中⇒9頭が4位以内からとなっていました。

ランクは、Aランクがやや優勢も、B・Cランクでも軽視はできない感じです。

土曜日は雪の影響で開催中止となった東京ですが、府中とかはそれほど積もらなかったと思うので馬場にも大きな影響はないように思えます。
土曜日の東京競馬の代替競馬は、11日(祝日・月曜)に行われます。

7頭だと寂しい頭数の共同通信杯です。
最近の重賞は、寂しい頭数ばかりのような感じですね。
ただ、G1朝日杯FSの優勝馬アドマイヤマーズや2戦2勝の無敗馬ダノンキングリーなどが出走しており注目の一戦です。
本命◎は、素直にアドマイヤマーズにしたいと思います。
対抗○は、武豊騎手が騎乗する重賞ウイナーのクラージュゲリエ。
単穴▲は、やはり外せない2戦2勝のダノンキングリー。
あと一頭チャンスがありそうな馬に☆印をつけたいと思います。

◎アドマイヤマーズ
◯クラージュゲリエ
▲ダノンキングリー
☆フォッサマグナ


競馬予想ランキング

【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場