エルムステークス2020 予想とレース結果、配当、ラップギア、過去傾向まとめ表

エルムステークス2020予想と過去傾向まとめ表などを掲載中です。
タイムフライヤーやウェスタールンド、ハイランドピーク、エアスピネル14頭立てで行われます。
エルムS2020のラップギア適性値や過去傾向まとめ表などを参考にして予想してみたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。




G3レース・エルムステークスの予想をします。




エルムステークス2020 枠順とラップギア

【エルムS枠順確定】

馬名替 騎手ラップギア
1 1 ヒラボクラターシュ*横山武史キンシャサノキセキ消2平3瞬1
2 2 エアスピネル*武豊キングカメハメハ消0平3瞬5
b3 3 サトノティターン*藤岡康太シンボリクリスエス消0平4瞬3
3 4 ワンダーリーデル*横山典弘スタチューオブリバティ消1平4瞬2
b4 5 アディラート 吉田隼人ルーラーシップ消1平7瞬4
4 6 リアンヴェリテ 国分恭介ゴールドアリュール消6平3瞬0
5 7 ワイルドカード*北村宏司ストリートセンス消1平3瞬4
5 8 ウェスタールンド 藤岡佑介ネオユニヴァース消1平4瞬8
6 9 ロードゴラッソ*池添謙一ハーツクライ消2平1瞬5
b610 アナザートゥルース 大野拓弥アイルハヴアナザー消3平4瞬4
711 アルクトス 田辺裕信アドマイヤオーラ消1平4瞬3
712 ハイランドピーク*横山和生トーセンブライト消4平5瞬2
813 タイムフライヤー ルメールハーツクライ消0平2瞬5
814$バスカヴィル*浜中俊bernardini消1平3瞬4


【ラップギア区分】
※札幌での過去10年
消耗戦(ラスト4ハロンで加速ラップなし)
  →4レース
平坦戦(ラスト4ハロンで0.1秒から0.4秒の加速ラップあり)
  →5レース
瞬発戦(ラスト4ハロンで0.5秒以上の加速ラップあり)
  →1レース

【札幌での過去10年の勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬】
(※出走時点)
2019年 消耗戦
 1着モズアトラクション 消1平3瞬3 父ジャングルポケット
2018年 消耗戦
 1着ハイランドピーク  消2平5瞬2 父トーセンブライト
2017年 消耗戦
 1着ロンドンタウン   消3平4瞬0 父カネヒキリ(SS系)
2016年 平坦戦
 1着リッカルド     消5平6瞬1 父フサイチリシャール
2015年 消耗戦
 1着ジェベルムーサ   消2平4瞬2 父アグネスタキオン(SS系)
2014年 平坦戦
 1着ローマンレジェンド 消2平3瞬4 父スペシャルウィーク(SS系)
2012年 瞬発戦
 1着ローマンレジェンド 消1平3瞬3 父スペシャルウィーク(SS系)
2011年 平坦戦
 1着ランフォルセ    消2平6瞬4 父シンボリクリスエス
2010年 平坦戦
 1着クリールパッション 消4平2瞬5 父ワイルドラッシュ
2008年 平坦戦
 1着フェラーリピサ   消0平7瞬2 父Touch Gold

札幌ダート1700mコースは、基本的には平坦戦ラップの可能性が高いコースとなっています。

札幌での過去10年で平坦戦の数字が多かった勝ち馬⇒8頭(同数含む)となっています。
[text type=marker color=yellow]平坦戦での好走歴の多い馬を狙いたいレースです。[/text]





エルムステークス2020 傾向まとめ表

【傾向まとめ表(2020年版)】
※傾向まとめ表のチェック基準の6項目+αを加えた順位表です。


エルムS2020 傾向まとめ表


・傾向まとめ表 過去の結果
◆Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)
※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)

2019年⇒3位(A5)、9位(C2)、4位(B3)
2018年⇒3位(B3)、5位(B4)、1位(A6)
2017年⇒5位(C2)、1位(A6)、10位(A5)
2016年⇒8位(B3)、5位(B4)、1位(A6)
2015年⇒4位(B3)、5位(B3)、6位(B3)
2014年⇒4位(C2)、5位(B4)、8位(C1)
2013年⇒6位(C2)、4位(B4)、1位(A6)
2012年⇒1位(A5)、3位(A5)、7位(B4)

 Aランク【2-2-4】
 Bランク【3-5-3】
 Cランク【3-1-1】
 Dランク【0-0-0】


参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果』

[keni-linkcard url="https://keibasevendays.com/elm-stakes-racingtip-data" target="_blank"]

エルムS2020予想の印はこうなりました。

《傾向まとめ表》の過去8年では、連対馬16頭中⇒[text type=marker color=orange]5頭が3位以内[/text]からとなっていました。
信用度イマイチな感じです……。

ランクは、[text type=marker color=pink]Bランク[/text]が連対数ではトップとなっています。


本命◎は、《まとめ表》1位A6点馬ウェスタールンドにします。
まぁ、過去の《まとめ表》イマイチとなっておりますが……。
前走平坦戦ラップだったアンタレスSを勝利していますので、平坦戦ラップは問題ないと思います。
ただ、あまりにも位置取りが後ろだと追い出しのタイミング次第でヤバイ感じもしますが、3着内には走ってくれると期待し◎にします。

対抗○は、ダート転向後復活した感があるタイムフライヤー。

▲は、A6点馬のアルクトス。
1800mも札幌なら大丈夫そうな気がします。
G1でも好走している馬であり一発ありそうな雰囲気です。

☆穴馬は、アディラート。
平坦戦ラップ適正あり、好走を期待します。

ダート初戦で好走したエアスピネルは、距離延長で人気なので今回は消してみました。


◎ウェスタールンド
◯タイムフライヤー
▲アルクトス
☆アディラート
△ハイランドピーク


エルムステークス、印をつけた馬たちの好走を期待したいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになれば良いですね。

エルムS2020 レース結果と配当(払い戻し金)

エルムS2020 レース結果全着順


[単 勝] 13 \300
[複 勝] 13 \140 / 8 \150 / 10 \260
[枠 連] 5-8 \800 (2)
[馬 連] 08-13 \900 (1)
[ワイド] 08-13 \380 (1)/ 10-13 \730 (7)/ 08-10 \630 (5)
[馬 単] 13-08 \1560 (1)
[3連複] 08-10-13 \2680 (3/364)
[3連単] 13-08-10 \9480 (3/2184)

※出馬表・成績・オッズ等は、主催者発表のものと照合してください



重賞レース

Posted by ホーボー