デイリー杯2歳ステークス2019予想の過去傾向データを掲載します。
サクセッション、レッドベルジュール、ペールエールなどが第54回デイリー杯2歳S2019出走予定馬となっています。
過去10年の1着から3着のレース結果成績表から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ分析や出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値や過去傾向を把握したいと思います。





《デイリー杯2歳ステークス 過去10年成績表》を見ると、枠番・馬番・人気・騎手・脚質・血統などが分かると思います。
気になるデータ項目を掲載しておきます。
予想の参考になれば幸いです。

デイリー杯2歳S過去10年の3着内馬成績データ表

デイリー杯2歳S2019 過去10年成績データ表

※画像はクリックすると拡大されます。

デイリー杯2歳S 予想参考 過去のデータ傾向

※過去10年

枠番傾向

デイリー杯2歳S2019 枠番データ

馬番傾向

デイリー杯2歳S2019 馬番データ

基本的には、枠順はほぼフラットだが、多頭数の外はやや厳しいコース。

人気傾向

デイリー杯2歳S2019 人気データ

連対馬20頭中⇒11頭が3人気以内からとなっています。
3着内馬30頭中⇒28頭が6番人気以内から。

脚質傾向

デイリー杯2歳S2019 脚質データ

<先行>が8連対でトップとなっています。
連対馬20頭中⇒13頭が4角5番手以内からとなっています。

前走脚質傾向

デイリー杯2歳S2019 前走脚質データ

前走脚質は<先行>が11連対でトップとなっています。
連対馬20頭中⇒全馬20頭が前走上がり3ハロン順位が4位以内となっています。





血統傾向

※京都芝1600m外回りコースのレースデータを参照。集計期間:2016. 1. 5 ~ 2019.10.13。過去3年。

種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ディープインパクト 23- 11- 22-105/161 14.3% 21.1% 34.8% 84 71
ロードカナロア 7- 5- 2- 21/ 35 20.0% 34.3% 40.0% 122 75
アドマイヤムーン 7- 5- 1- 31/ 44 15.9% 27.3% 29.5% 52 85
キングカメハメハ 6- 11- 6- 52/ 75 8.0% 22.7% 30.7% 162 94
ハーツクライ 6- 4- 6- 57/ 73 8.2% 13.7% 21.9% 290 99
ダイワメジャー 5- 8- 4- 61/ 78 6.4% 16.7% 21.8% 50 65
ネオユニヴァース 4- 1- 6- 18/ 29 13.8% 17.2% 37.9% 119 152
ステイゴールド 3- 2- 4- 40/ 49 6.1% 10.2% 18.4% 48 59
タイキシャトル 3- 2- 2- 19/ 26 11.5% 19.2% 26.9% 51 142
マンハッタンカフェ 3- 1- 4- 26/ 34 8.8% 11.8% 23.5% 142 69
ヴィクトワールピサ 2- 4- 0- 12/ 18 11.1% 33.3% 33.3% 32 85
スクリーンヒーロー 2- 3- 0- 5/ 10 20.0% 50.0% 50.0% 62 95
ディープブリランテ 2- 1- 2- 12/ 17 11.8% 17.6% 29.4% 138 85
クロフネ 2- 1- 1- 10/ 14 14.3% 21.4% 28.6% 41 80
バゴ 2- 1- 0- 3/ 6 33.3% 50.0% 50.0% 451 120
kitten’s joy 2- 0- 0- 6/ 8 25.0% 25.0% 25.0% 136 42
ハービンジャー 1- 6- 7- 31/ 45 2.2% 15.6% 31.1% 19 68
smart strike 1- 2- 1- 3/ 7 14.3% 42.9% 57.1% 30 141
フレンチデピュティ 1- 1- 2- 3/ 7 14.3% 28.6% 57.1% 90 101
ゼンノロブロイ 1- 1- 1- 13/ 16 6.3% 12.5% 18.8% 68 36
フジキセキ 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6% 54 45
majestic warrior 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7% 53 80


ディープインパクトがトップとなっています。
単勝回収率には、ロードカナロアやキングカメハメハ、ハーツクライ等が良いコースです。

ラップギア

登録馬

馬名 ラップギア
アサケエース ワールドエース 消1平0瞬0
アジャストザルート ジャスタウェイ 消0平1瞬1
インザムード ノヴェリスト 消0平1瞬0
ウイングレイテスト スクリーンヒーロー 消1平0瞬1
エキサイター ベルシャザール 消0平0瞬0
カリニート ルーラーシップ 消1平0瞬0
コルテジア シンボリクリスエス 消0平0瞬2
サクセッション キングカメハメハ 消0平1瞬1
ジャストナウ ジャスタウェイ 消0平1瞬0
ゼンノジャスタ ジャスタウェイ 消0平2瞬1
$トリプルエース shamardal 消0平1瞬1
ペールエール ダイワメジャー 消0平1瞬1
ライティア ディープインパクト 消0平1瞬0
レッドベルジュール ディープインパクト 消0平0瞬1


ラップギア区分

消耗戦(ラスト4ハロンで加速ラップなし)
  →0レース
平坦戦(ラスト4ハロンで0.1秒から0.4秒の加速ラップあり)
  →1レース
瞬発戦(ラスト4ハロンで0.5秒以上の加速ラップあり)
  →9レース

過去10年の勝ち馬のラップギア適性値と種牡馬

(※出走時点)
2018年 瞬発戦
 1着アドマイヤマーズ  消0平0瞬2 父ダイワメジャー(SS系)
2017年 瞬発戦
 1着ジャンダルム    消0平0瞬1 父Kitten’s Joy
2016年 瞬発戦
 1着ジューヌエコール  消0平0瞬2 父クロフネ
2015年 瞬発戦
 1着エアスピネル    消0平0瞬1 父キングカメハメハ
2014年 瞬発戦
 1着タガノエスプレッソ 消0平1瞬1 父ブラックタイド(SS系)
2013年 瞬発戦
 1着ホウライアキコ   消1平1瞬0 父ヨハネスブルグ
2012年 瞬発戦
 1着テイエムイナズマ  消0平0瞬1 父ブラックタイド(SS系)
2011年 瞬発戦
 1着クラレント     消1平0瞬0 父ダンスインザダーク(SS系)
2010年 瞬発戦
 1着レーヴディソール  消0平0瞬1 父アグネスタキオン(SS系)
2009年 平坦戦
 1着リディル      消0平0瞬1 父アグネスタキオン(SS系)

京都芝1600m外回りコースは、基本的には平坦戦ラップの可能性が高いコースとなっています。

過去10年で平坦戦の数字が多かった勝ち馬⇒2頭(同数含む)となっています。
キャリアの浅い2歳馬のレースなので参考程度ですが、ラップギア適性値では瞬発戦の好走歴がある馬を中心に考えていくのが良さそうなデイリー杯2歳Sです。
血統的には、勝ち馬10頭中⇒全馬10頭に父か母父がサンデーサイレンス系の種牡馬となっています。