「2017年7月」の記事一覧

レパードステークス2017 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向

出走予定馬ラップギア
競馬 フリー素材 07

第9回レパードステークス2017の出走予定馬のラップギアと血統のデータ傾向です。 8月6日(日)新潟競馬場では、レパードS2017(3歳・G3・ダート1800m)が行われますので、出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値、血統、過去傾向データを把握します。

小倉記念2017 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向

出走予定馬ラップギア
競馬 フリー素材 07

サマー2000シリーズ第53回農林水産省賞典小倉記念2017の出走予定馬のラップギアと血統のデータ傾向です。 8月6日(日)小倉競馬場では、小倉記念2017(3歳上・G3・ハンデ・芝2000m)が行われますので、出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値、血統、過去傾向データを把握します。

アイビスサマーダッシュ2017 結果・配当 1着ラインミーティア

レース結果
アイビスSD2017 レース結果

2017年7月30日(日)新潟競馬場で行われた【サマースプリントシリーズ第17回アイビスサマーダッシュ】(3歳上・G3・芝直線1000m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 アイビスSD:1着は8番人気だったラインミーティア(西田雄一騎手)が勝利しました。 2着は1番人気フィドゥーシア(石橋脩騎手)、3着は4番人気レジーナフォルテ(杉原誠人騎手)となっています。

クイーンステークス2017 結果・配当 1着本命◎アエロリット

レース結果
クイーンS2017 レース結果

2017年7月30日(日)札幌競馬場で行われた【第65回北海道新聞杯クイーンステークス】(3歳上牝馬・G3・芝1800m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 クイーンS:1着は2番人気だったアエロリット(横山典弘騎手)が勝利しました。 2着は6番人気トーセンビクトリー(福永祐一騎手)、3着は8番人気クインズミラーグロ(藤岡康太騎手)となっています。

アイビスサマーダッシュ2017 予想

重賞レース

アイビスサマーダッシュ2017の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。 7月30日(日)新潟競馬場では【サマースプリントシリーズ第17回アイビスSD】(3歳上・G3・芝直線1000m)が行われます。 過去5年の人気データを調べると、3着内馬15頭のうち14頭が7番人気以内からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

クイーンステークス2017 予想

重賞レース

クイーンステークス2017の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。 7月30日(日)札幌競馬場では【第65回北海道新聞杯クイーンステークス】(3歳上牝馬・G3・芝1800m)が行われます。 クイーンS過去5年の人気データを調べると、連対馬10頭中のうち半数の5頭が2番人気以内からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

佐渡ステークス2017 予想

重賞以外

佐渡ステークス2017予想と過去傾向データです。 7月29日(土)新潟競馬場では【佐渡S】が行われます。 芝2000m外回りコースの3歳上・1600万下・ハンデのレースです。 過去5年の同コースの枠順、脚質、血統などのデータを調べて予想を考えていきます。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

TVh賞2017 予想

重賞以外

TVh賞2017予想と過去傾向データです。 7月29日(土)札幌競馬場では【TVh賞】が行われます。 芝1800mコースの3歳上・1600万下・ハンデのレースです。 過去5年の同コースの枠順、脚質、血統などのデータを調べて予想を考えていきます。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

薩摩ステークス2017 予想

重賞以外

薩摩ステークス2017予想と過去傾向データです。 7月29日(土)小倉競馬場では【薩摩S】が行われます。 ダート1700mコースの3歳上・1600万下のレースです。 過去5年の同コースの枠順、脚質、血統などのデータを調べて予想を考えていきます。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

アイビスサマーダッシュ2017 データから穴馬を発見!前走レース等分析から

過去傾向
PCデータ02 フリー

 新潟競馬場で行われる【サマースプリントシリーズ第17回アイビスサマーダッシュ2017】(3歳上・G3・芝直線1000m)の前走データ等からの過去傾向分析です。  アイビスSD過去5年の1着から3着馬の前走成績表等から好走している馬の条件を調べて把握し、データ上位の注目馬、穴馬を探していきたいと思います。

ページの先頭へ