競馬SevenDays

重賞レースについて、過去傾向・ラップギア等のデータ分析や最終予想を掲載しています。

月別: 2017年1月

京都金杯2017 予想

京都金杯2017の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。 1月5日(木)京都競馬場では【第55回スポーツニッポン賞京都金杯】(4歳上・G3・ハンデ・芝1600m外回り)が行われます。 過去5年の連対馬9頭が馬番1番から7番となっており、開幕週の京都芝で内枠が良さそうな傾向となっていますね。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

中山金杯2017 予想

中山金杯2017の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。 中央競馬初日の1月5日(木)中山競馬場では【第66回日刊スポーツ賞中山金杯】(4歳上・G3・ハンデ・芝2000m)が行われます。 過去5年の3着内馬15頭のうち14頭が5番人気以内からとなっていますので人気馬を軽視するのはキケンそうな傾向ですね。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

きさらぎ賞2017 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向

第57回きさらぎ賞2017の出走予定馬のラップギアと血統のデータ傾向です。 2月5日(日)京都競馬場では、きさらぎ賞(NHK賞)2017(3歳・G3・芝1800m外回り)が行われますので、出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値、血統、過去傾向データを把握します。
東京新聞杯2017 過去5年成績表

東京新聞杯2017 過去の傾向

 エアスピネル、ヤングマンパワー、ブラックスピネル、プロディガルサン、ロイカバードなどが出走予定の第67回東京新聞杯2017の過去5年の1着から3着のレース結果成績表です。  過去5年から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ傾向を調べて分析・把握したいと思います。

東京新聞杯2017 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向

第67回東京新聞杯2017の出走予定馬のラップギアと血統のデータ傾向です。 2月5日(日)東京競馬場では、東京新聞杯2017(4歳上・G3・芝1600m)が行われますので、出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値、血統、過去傾向データを把握します。

根岸ステークス2017 結果・配当 1着カフジテイク

2017年1月29日(日)東京競馬場で行われた【第31回根岸ステークス】(4歳上・G3・ダート1400m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 根岸S:1着は1番人気だったカフジテイク(福永祐一騎手)が勝利しました。 2着は3番人気ベストウォーリア(戸崎圭太騎手)、3着は4番人気エイシンバッケン(岩田康誠騎手)となっています。

シルクロードステークス2017 結果・配当 1着ダンスディレクター

2017年1月29日(日)京都競馬場で行われた【第22回シルクロードステークス】(4歳上・G3・ハンデ・芝1200m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 シルクロードS:1着は3番人気だったダンスディレクター(武豊騎手)が勝利しました。 2着は4番人気セイウンコウセイ(松田大作騎手)、3着は7番人気セカンドテーブル(水口優也騎手)となっています。

シルクロードステークス2017 予想

シルクロードステークス2017の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。 1月29日(日)京都競馬場では【第22回シルクロードS】(4歳上・G3・ハンデ・芝1200m)が行われます。 過去5年傾向では、連対馬10頭は5番人気以内からとなっていますが、3着馬は毎年11番人気以下からとなっています。連対馬は堅そうですが、3連系はハンデ戦らしく波乱含みのようです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。