東京スプリント2020 予想と過去傾向

東京スプリント2020予想と過去傾向データです。
令和2年4月8日(水)大井競馬場では【第31回東京スプリント】が行われます。
ダート1200mの4歳上・Jpn3の統一重賞レースです。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。




統一重賞のJpn3レース・東京スプリントの予想をします。


大井競馬場202004

東京スプリント2020 出走馬枠順

1枠1番ジャスティン(牡4、坂井瑠星、栗東・矢作芳人)
2枠2番ウインオスカー(牡7、山崎誠士、川崎・河津裕昭)
3枠3番キャンドルグラス(牡6、笹川翼、船橋・川島正一)
4枠4番ヤマニンアンプリメ(牝6、武豊、栗東・長谷川浩大)
4枠5番マッチレスヒーロー(牡9、森泰斗、大井・橋本和馬)
5枠6番エポック(牡7、本橋孝太、大井・藤田輝信)
5枠7番ブルドッグボス(牡8、御神本訓史、浦和・小久保智)
6枠8番サブノジュニア(牡6、矢野貴之、大井・堀千亜樹)
6枠9番コパノキッキング(セ5、藤田菜七子、栗東・村山明)
7枠10番ヌーディーカラー(牡5、藤田凌、大井・米田英世)
7枠11番ノボバカラ(牡8、北村友一、栗東・森秀行)
8枠12番ダノングッド(牡8、真島大輔、大井・宗形竹見)
8枠13番ナイトフォックス(牡8、見越彬央、浦和・野口寛仁)





東京スプリント2020 過去10年の傾向データ

人気別成績データ

1番人気 【5・2・2・1】
2番人気 【0・3・0・7】
3番人気 【2・1・2・5】
4番人気 【1・3・2・4】
5番人気 【0・1・1・8】
6番人以下【2・0・3・96】

過去10年の連対馬20頭中⇒13頭が3番人気以内からとなっています。

年齢データ

3 歳【0・0・0・0】
4 歳【1・2・1・9】
5 歳【3・1・1・17】
6 歳【4・0・3・13】
7歳上【2・7・5・82】


所属データ

浦 和【0・0・0・13】
船 橋【1・1・2・20】
大 井【0・2・1・39】
川 崎【0・0・0・3】
他地区【1・0・0・18】
JRA【8・7・7・28】

連対馬20頭中⇒15頭が中央所属馬(JRA)となっています。

東京スプリント2020予想の印はこうなりました。

過去5年の連対馬10頭のうち、7頭が前走重賞組となっています。

連対馬の脚質傾向を調べると、連対馬10頭中⇒7頭が4角3番手以内の位置取りとなっていました。
前走脚質では、連対馬10頭中⇒5頭が[text type=marker color=blue]4角5番手以内[/text]の位置取りとなっています。


藤田菜七子騎手のコパノキッキングが断然の存在です。
ココは素直に、本命◎で藤田菜七子騎手の重賞勝利を応援したい思います。

相手は、武豊騎手のヤマニンアンプリメ、JBCスプリントでコパノキッキングを破り勝利したブルドッグボスとなりそうです。

☆穴馬は、JBCスプリントで4着と好走しているノボバカラに注目したい思います。


◎コパノキッキング
◯ヤマニンアンプリメ
▲ジャスティン
☆ノボバカラ

東京スプリント、印をつけた馬の好走を期待したいと思います。



未分類

Posted by ホーボー