東京ダービー2017予想と過去傾向データです。
6月7日(水)大井競馬場では【第63回東京ダービー】が行われます。
ダート2000mの3歳・S1の南関重賞レースです。
過去10年の人気データでは、連対馬20頭のうち3番人気以内は8頭のみなので4番人気以下にもチャンスがありそうな傾向ですね。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

東京ダービー2017予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、南関東のS1レース・東京ダービーを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬枠順

1枠1番クラトリガー    石崎駿
1枠2番アンジュジョリー  山崎誠士
2枠3番サイバーエレキング 今野忠成
2枠4番ホワイトソニック  坂井英光
3枠5番スカイサーベル   笠野雄大
3枠6番ブラウンレガート  的場文男
4枠7番カンムル      左海誠二
4枠8番シェアハッピー   和田譲治
5枠9番クラキングス    吉原寛人
5枠10番キャンドルグラス  赤岡修次
6枠11番キャプテンキング  矢野貴之
6枠12番ソッサスブレイ   柏木健宏
7枠13番ヒガシウィルウィン 森泰斗
7枠14番ミサイルマン    笹川翼
8枠15番サヴァアルジャン  町田直希※取消
8枠16番ポッドルイージ   瀧川寿希

トラコミュ
エプソムC データ分析
マーメイドS データ分析
今回の有力馬、狙い馬、穴馬!
今週の重賞・メインレースの予想

過去10年の傾向データ

【人気別成績】
1番人気 【3・1・2・4】
2番人気 【0・1・3・6】
3番人気 【2・1・1・6】
4番人気 【1・0・1・8】
5番人気 【0・1・1・8】
6番人以下【4・6・2・94】

連対馬20頭中⇒3番人気以内は8頭のみとなっています。
4番人気以下にも十分チャンスがありそうな傾向です。
近5年では、4年が3番人気以内から連対馬が出ています。
ただし、3番人気以内の2頭での決着は1年もないので、ヒモ荒れ傾向のようです。

【所属】
浦 和【1・1・2・6】
船 橋【2・3・5・41】
大 井【4・4・2・45】
川 崎【3・2・1・34】
他地区【0・0・0・0】

印はこうなりました。

過去5年の連対馬10頭のうち6頭が前走羽田盃組となっています。
昨年は、羽田盃1着馬が3着となってしまいましたが、それ以前の4年は羽田盃3着内だった馬が東京ダービーを勝利していました。

◎ヒガシウィルウィン
◯キャプテンキング
▲ミサイルマン
☆キャンドルグラス


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com