帝王賞2019 予想と過去傾向データ

2019年6月26日

帝王賞2019予想と過去傾向データです。
令和元年6月26日(水)大井競馬場では【第42回帝王賞】が行われます。
ダート2000mの4歳上・Jpn1の統一重賞レースです。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。


本日は、統一重賞のJpn1レース・帝王賞の予想をします。

大井 帝王賞2019
大井2019

帝王賞2019 出走馬枠順

1枠1番チュウワウィザード(牡4、川田将雅、栗東・大久保龍志)
2枠2番アポロケンタッキー(牡7、戸崎圭太、栗東・山内研二)
3枠3番モジアナフレイバー(牡4、繁田健一、大井・福永敏)
3枠4番グレイトパール(牡6、鮫島克也、佐賀・川田孝好)
4枠5番オメガパフューム(牡4、D.レーン、栗東・安田翔伍)
4枠6番サウンドトゥルー(セ9、森泰斗、船橋・佐藤裕太)
5枠7番オールブラッシュ(牡7、田辺裕信、栗東・村山明)
5枠8番リッカルド(セ8、矢野貴之、船橋・佐藤裕太)
6枠9番スーパーステション(牡5、阿部龍、北海道・角川秀樹)
6枠10番ミツバ(牡7、和田竜二、栗東・加用正)
7枠11番インティ(牡5、武豊、栗東・野中賢二)
7枠12番サブノクロヒョウ(牡6、藤本現暉、大井・阪本一栄)
8枠13番シュテルングランツ(牡8、川島正太郎、浦和・小久保智)
8枠14番ノンコノユメ(セ7、真島大輔、大井・荒山勝徳)

過去10年の傾向データ

人気別成績

1番人気 【3・5・1・1】
2番人気 【2・2・1・5】
3番人気 【2・0・2・6】
4番人気 【0・2・3・5】
5番人気 【2・1・2・5】
6番人以下【1・0・1・78】

連対馬20頭中⇒14頭が3番人気以内からとなっています。
近年の過去5年では、2017年以外の4年で1番人気が連対していました。

年齢

4 歳【2・2・2・12】
5 歳【2・3・0・18】
6 歳【4・2・2・22】
7歳上【2・3・6・48】

所属

浦 和【0・0・0・9】
船 橋【1・1・0・12】
大 井【0・0・2・17】
川 崎【0・0・0・4】
他地区【0・0・0・25】
JRA【9・9・8・33】

近年の過去5年では、すべて中央所属馬(JRA)が連対しており、2015年以外の4年は3着内独占となっています。
地方馬なら5番人気以内に支持される馬でないとキビシイ感じです。

   トラコミュ

予想の印はこうなりました。

過去5年の連対馬10頭のうち、全馬10頭が前走重賞組となっています。
前走かしわ記念(Jpn1)が6連対(3勝)でトップとなっています。

連対馬の脚質傾向を調べると、連対馬10頭中⇒8頭が4角3番手以内の位置取りとなっていました。
前走脚質では、データのある連対馬9頭中⇒6頭が4角6番手以内の位置取りとなっています。

日曜日に宝塚記念を勝ったレーン騎手のオメガパフュームや2着だった川田騎手のチュウワウィザードが人気になりそうです。
宝塚記念と同じ騎手のワンツーということもありえなくない感じですね。
地方馬だと、大井のモジアナフレイバーや北海道のスーパーステションあたりがチャンスがありそうかな~と思います。
地方に移籍したノンコノユメはキビシイ感じかな~と。
以下の4頭に期待したいと思います。

◎インティ
◯オメガパフューム
▲モジアナフレイバー
☆ミツバ

印をつけた馬の好走を期待したいと思います。



交流重賞

Posted by ホーボー