七夕賞2019データ分析!前走レース等から出走馬をチェック

2019年7月4日

福島競馬場で行われる【サマー2000シリーズ第55回七夕賞2019(令和元年)】(3歳上・G3・ハンデ・芝2000m)の前走レース等からの過去傾向データ分析です。
過去5年の1着から3着馬の前走成績表等から好走している馬の条件を調べて出走馬をチェックします。


過去5年の前走レースデータ等からデータ分析をし、穴馬候補や注目馬などを見つけだせればと思います。

七夕賞2019 過去5年前走成績データ表

七夕賞2019 過去5年前走データ表

《七夕賞 過去5年前走データ表》から把握できる気になる傾向項目とデータ表からは把握できない気になる傾向項目を以下に記述しておきます。

七夕賞2019の傾向まとめ表 チェック基準

前走着順

連対馬10頭中⇒6頭が前走7着以内の馬となっています。

着差

負け着差は、重賞で0.8秒以内が目安。

前走レース

連対馬10頭中⇒7頭が前走重賞、3頭がオープン特別からとなっています。
[text type=marker color=blue]勝ち馬5頭中⇒4頭が前走重賞から。[/text]

近走

連対馬10頭中⇒7頭に前3走内で7着以内(5着内+7着内)が2回以上あります。

距離実績

[text type=marker color=blue]連対馬10頭中⇒9頭に2000mでの1着実績があります。[/text]
残りの1頭には1800mでの1着があり。

馬場

小回りの福島芝なので、中山や函館、札幌の芝での好走歴がほしい感じ。

七夕賞2019のデータ予想注目馬

傾向まとめ表のチェック基準の6項目を出走馬でチェックしました。
※Aランク(6項目該当=6点、5点)Bランク(4点、3点)Cランク(2点、1点)Dランク(0点)

満点のA6点馬は、[text type=marker color=pink]ブラックスピネルとクレッシェンドラヴの2頭[/text]となっています。
どちらも中穴人気ぐらいな感じなので、気にしておきたい馬たちだと思います。

次のA5点馬には、[text type=marker color=yellow]1番人気も予想されるロシュフォール[/text]と穴馬候補となりそうな[text type=marker color=orange]ソールインパクト、クリノヤマトノオー[/text]となっています。

傾向に嵌まっているAランク(6点、5点)は、以上の5頭となっていました。
ちなみに、人気になりそうなタニノフランケルとミッキースワローはBランク3点でした。

七夕賞の《傾向まとめ表》のランク信頼度、順位などは、最終的な予想の記事内で紹介します。



過去傾向

Posted by ホーボー