スパーキングレディーカップ2020 予想と過去傾向

スパーキングレディーカップ2020予想と過去傾向データです。
令和2年7月14日(水)川崎競馬場では【第24回スパーキングレディーカップ(ホクトベガメモリアル)】が行われます。
ダート1600mの3歳上牝馬・Jpn3の統一重賞レースです。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。




統一重賞のJpn1レース・スパーキングレディーカップの予想をします。


川崎競馬場2020予想

スパーキングレディーカップ2020 出走馬枠順

1枠1番ファッショニスタ(牝6、川田将雅、栗東・安田隆行)
2枠2番マルカンセンサー(牝5、的場文男、大井・高野毅)
3枠3番ナムラアヴィ(牝6、吉留孝司、浦和・藪口一麻)
4枠4番ワンダーアマービレ(牝6、長岡禎仁、栗東・杉山晴紀)
5枠5番メモリーコウ(牝5、古川吉洋、栗東・松永幹夫)
6枠6番フラワーオアシス(牝7、張田昂、浦和・工藤伸輔)
7枠7番ピコタン(牝5、橋本直哉、浦和・工藤伸輔)
7枠8番サルサディオーネ(牝6、矢野貴之、大井・堀千亜樹)
8枠9番サラーブ(牝5、森泰斗、大井・藤田輝信)
8枠10番メイクハッピー(牝4、C.ルメール、美浦・新開幸一)





スパーキングレディーカップ2020 過去10年の傾向データ

人気別成績データ

1番人気 【4・1・3・2】
2番人気 【3・3・1・3】
3番人気 【2・3・2・3】
4番人気 【1・2・1・6】
5番人気 【0・0・1・9】
6番人以下【0・1・2・69】

過去10年の連対馬20頭中⇒19頭が4番人気以内からとなっています。
[text type=marker color=yellow]近5年では、1番人気か2番人気のどちらかは連対[/text]しています。

年齢データ

3 歳【1・1・2・9】
4 歳【3・1・3・21】
5 歳【6・5・2・31】
6 歳【0・3・3・16】
7歳上【0・0・0・15】


所属データ

浦 和【0・0・1・10】
船 橋【0・1・0・23】
大 井【0・2・1・11】
川 崎【0・0・0・14】
他地区【0・0・0・20】
JRA【10・7・8・14】

連対馬20頭中⇒17頭が中央所属馬(JRA)となっています。
[text type=marker color=yellow]地方馬なら4番人気以内ぐらいが目安となりそうです。[/text]

スパーキングレディーカップ2020予想の印はこうなりました。

過去5年の連対馬10頭のうち、6頭が前走重賞組となっています。

連対馬の脚質傾向を調べると、連対馬10頭中⇒9頭が4角3番手以内の位置取りとなっていました。
前走脚質では、連対馬10頭中⇒8頭が[text type=marker color=blue]4角5番手以内[/text]の位置取りとなっています。


中央のファッショニスタが中心も地方馬のサルサディオーネやサラーブにも注意が必要そうです。

本命◎は、エスポワールシチー産駒のメモリーコウにしました。
統一重賞では、結果を残していますので、連軸ならと考え◎にします。

対抗○はファッショニスタ、▲は南関に移り活躍しているサルサディオーネ。
☆穴馬は、地方馬のサラーブに期待します。


◎メモリーコウ
◯ファッショニスタ
▲サルサディオーネ
☆サラーブ

スパーキングレディーカップ、印をつけた馬の好走を期待したいと思います。



交流重賞

Posted by ホーボー