クイーン賞2019 予想と過去傾向

クイーン賞2019予想と過去傾向データです。
令和元年12月11日(水)船橋競馬場では【第65回クイーン賞】が行われます。
ダート1800mの3歳上・牝馬・Jpn3の統一重賞レースです。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。




統一重賞のJpn3レース・クイーン賞の予想をします。


船橋競馬場

クイーン賞2019 出走馬枠順

1枠1番クレイジーアクセル(牝4、吉原寛人、大井・渡辺和雄)
2枠2番ナムラメルシー(牝5、五十嵐冬樹、大井・福田真広)
3枠3番アンデスクイーン(牝5、O.マーフィー、栗東・西園正都)
4枠4番オルキスリアン(牝6、今野忠成、船橋・張田京)
5枠5番ナラ(牝3、松本剛志、笠松・湯前良人)
5枠6番スターレーン(牝5、松木大地、兵庫・松浦聡志)
6枠7番ラインカリーナ(牝3、武藤雅、美浦・武藤善則)
6枠8番アルティマウェポン(牝6、町田直希、北海道・林和弘)
7枠9番ミッシングリンク(牝5、笹川翼、浦和・小久保智)
7枠10番プリンシアコメータ(牝6、岩田康誠、美浦・矢野英一)
8枠11番トーセンガーネット(牝3、左海誠二、美浦・小笠倫弘)
8枠12番ナムラアヴィ(牝5、保園翔也、浦和・藪口一麻)





クイーン賞2019 過去10年の傾向データ

人気別成績データ

1番人気 【6・2・0・2】
2番人気 【2・1・1・6】
3番人気 【0・3・1・6】
4番人気 【1・2・1・6】
5番人気 【0・1・2・7】
6番人以下【1・1・5・74】

[text type=marker color=yellow]過去5年では、毎年2番人気以内から1頭は連対馬が出ています。[/text]
1番人気は【3・1・0・1】で好調です。

年齢データ

3 歳【4・2・1・20】
4 歳【4・3・4・18】
5 歳【0・3・2・34】
6 歳【2・0・2・16】
7歳上【0・2・1・13】

3歳・4歳馬が中心となっています。

所属データ

浦 和【0・0・0・3】
船 橋【1・3・3・28】
大 井【0・1・1・10】
川 崎【1・0・0・3】
他地区【0・0・3・34】
JRA【8・6・3・23】

連対馬20頭中⇒14頭が中央所属馬(JRA)となっています。
[text type=marker color=yellow]6番人気以内に支持される地方馬[/text]はチャンスがありそうな重賞レースです。

クイーン賞2019予想の印はこうなりました。

マーフィー騎手のアンデスクイーンと岩田康誠騎手のプリンシアコメータがが中心となりそうなクイーン賞です。

本命◎は、データで優勢だった3歳馬のラインカリーナにしました。
上記の2頭より2キロ減の斤量54キロで逆転を期待したいと思います。
ブリーダーズゴールドカップでは、1着アンデスクイーン2着プリンシアコメータ3着ラインカリーナでしたが、今回は斤量も良く楽しみな感じがします。

☆穴馬は、トーセンガーネット。
中央移籍後の芝では惨敗続きですが、今年の桜花賞(SI)、東京プリンセス賞(SI)の勝ち馬であり、地方ダートなら巻き返し十分だと思います。


◎ラインカリーナ
◯アンデスクイーン
▲プリンシアコメータ
☆トーセンガーネット

クイーン賞、印をつけた馬の好走を期待したいと思います。



交流重賞

Posted by ホーボー