名古屋大賞典2020 予想と過去傾向データ

名古屋大賞典2020予想と過去傾向データです。
3月12日(木)名古屋競馬場では【第43回名古屋大賞典】が行われます。
ダート1900mの4歳上・Jpn3の交流重賞レースです。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。




統一重賞のJpn3レース・名古屋大賞典を過去データなどを考えつつ予想します。


名古屋競馬

名古屋大賞典2020 出走馬枠順

1枠1番ビルジキール(牡4、幸英明、栗東・安達昭夫)
2枠2番モズオラクル(牡5、池田敏樹、愛知・安部幸夫)
3枠3番フィードバック(牡4、横山典弘、美浦・鈴木伸尋)
4枠4番アングライフェン(牡8、M.デムーロ、栗東・安田隆行)
5枠5番ロードゴラッソ(牡5、川田将雅、栗東・藤岡健一)
5枠6番カレドヴルフ(牡6、加藤聡一、愛知・角田輝也)
6枠7番サンデンバロン(牡8、丹羽克輝、愛知・塚田隆男)
6枠8番ヒーズインラブ(牡7、木之前葵、愛知・錦見勇夫)
7枠9番マコトネネキリマル(牡4、岡部誠、愛知・角田輝也)
7枠10番ナムラカメタロー(牡4、石川裕紀人、美浦・稲垣幸雄)
8枠11番エバーゴールド(牡6、村上弘樹、愛知・瀬戸口悟)
8枠12番アセイラント(セ8、丸野勝虎、愛知・角田輝也)



名古屋大賞典2020 過去5年の傾向データ

人気別成績データ

1番人気 【3・1・0・1】
2番人気 【0・2・1・2】
3番人気 【2・0・1・2】
4番人気 【0・2・1・2】
5番人気 【0・0・0・5】
6番人気 【0・0・2・3】

連対馬10頭中⇒8頭が3番人気以内からとなっています。
[text type=marker color=yellow]過去5年では、4番人気以内の2頭で決着しています。[/text]

年齢データ ※3着内

3 歳【0・0・0】
4 歳【3・2・4】
5 歳【0・1・1】
6 歳【2・2・0】
7 歳【0・0・0】
8歳上【0・0・0】

4歳馬が好調となっています。

所属データ ※3着内

JRA【5・5・4】
地 方【0・0・1】


性別 ※3着内

牡 馬【5・5・4】
牝 馬【0・0・0】
セン馬【0・0・1】

名古屋大賞典2020予想の印はこうなりました。

中央から5頭が参戦して12頭立てのJpn3・名古屋大賞典です。

3連勝中のナムラカメタローと前走佐賀記念で1番人気に推されるもナムラカメタローの2着だったロードゴラッソ、前走東海S4着で名古屋ダートで2着があるアングライフェンの主力伯仲という雰囲気です。

今年もJRA勢が優勢な感じですので、以下の4頭に期待したいと思います。


◎アングライフェン
◯ナムラカメタロー
▲ロードゴラッソ
☆ビルジキール

名古屋大賞典、印をつけた馬の好走を期待したいと思います。



交流重賞

Posted by ホーボー