北海道スプリントカップ2019 予想

2019年6月6日

北海道スプリントカップ2019予想と過去傾向データです。
6月6日(木)門別競馬場では【第23回北海道スプリントC】が行われます。
ダート1200mの3歳上・Jpn3の交流重賞レースです。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

北海道スプリントカップ2019予想


競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、統一重賞のJpn3レース・北海道スプリントカップを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬枠順

1枠1番トドイワガーデン(牡6、伊藤千尋、北海道・田中正二)
1枠2番エリモグレイス(牡6、川島正太郎、北海道・佐久間雅貴)
2枠3番ノボバカラ(牡7、阿部龍、栗東・森秀行)
2枠4番フィールザスマート(牡8、井上俊彦、北海道・村上正和)
3枠5番シュウジ(牡6、三浦皇成、栗東・須貝尚介)
3枠6番メイショウブイダン(牡8、岩橋勇二、北海道・田中淳司)
4枠7番ヴァッフシュテルケ(牡8、松井伸也、北海道・斉藤正弘)
4枠8番カツゲキライデン(牡8、桑村真明、北海道・廣森久雄)
5枠9番タイセイエクレール(牡6、宮崎光行、北海道・田中淳司)
5枠10番ショコラブラン(牡7、森泰斗、大井・藤田輝信)
6枠11番フジノパンサー(牡6、石川倭、北海道・米川昇)
6枠12番ヤマニンアンプリメ(牝5、岩田康誠、栗東・長谷川浩大)
7枠13番ロードメビウス(牡8、五十嵐冬樹、北海道・沼澤英知)
7枠14番タテヤマ(牡5、松山弘平、栗東・渡辺薫彦)
8枠15番シングンヴィグラス(牡6、阪野学、北海道・斉藤正弘)
8枠16番メイショウアイアン(牡9、落合玄太、北海道・田中淳司)

   トラコミュ

過去5年の傾向データ

【人気別成績】
1番人気 【3・1・1・0】
2番人気 【1・2・0・2】
3番人気 【1・1・2・1】
4番人気 【0・0・0・5】
5番人気 【0・1・2・3】

連対馬10頭中⇒9頭が3番人気以内からとなっています。
勝ち馬は、3番人気以内、連対馬・3着内馬は5番人気以内からとなっています。

【年齢】※3着内
3 歳【0・0・0】
4 歳【1・1・0】
5 歳【0・1・1】
6 歳【4・2・0】
7 歳【0・1・0】
8歳上【0・0・4】

【所属】※3着内
JRA【5・3・5】
地 方【0・2・0】

勝ち馬5頭は、中央所属馬(JRA)となってます。

【性別】※3着内
牡 馬【5・5・5】
牝 馬【0・0・0】
セン馬【0・0・0】

印はこうなりました。

データでは、人気上位、中央(JRA)所属馬が優勢の北海道スプリントCです。
ダート転向後は好走が続いているシュウジが強敵な感じですが、斤量58キロということで本命◎は他の馬に期待します。
ちょっと気になるデータもありますが、気にしないということで……。
地方馬なら元JRAのショコラブランに注意が必要そう。

◎ヤマニンアンプリメ
◯シュウジ
▲タテヤマ
☆ショコラブラン



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ



交流重賞

Posted by ホーボー