北海道スプリントカップ2018予想と過去傾向データです。
6月7日(木)門別競馬場では【第22回北海道スプリントカップ】が行われます。
ダート1200mの3歳上・Jpn3の交流重賞レースです。
北海道スプリントC近年の過去5年の単勝人気データを調べると、勝ち馬は全て3番人気以内の馬たちとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

北海道スプリントカップ2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、統一重賞のJpn3レース・北海道スプリントカップを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬枠順

1枠1番シングンヴィグラス(牡5、黒沢愛斗、北海道・斉藤正弘)
1枠2番ナリユキマカセ(牡5、松井伸也、北海道・桧森邦夫)
2枠3番テーオーヘリオス(牡6、浜中俊、栗東・梅田智之)
2枠4番ミッキーヘネシー(牡9、阿部龍、高知・別府真司)
3枠5番ラブバレット(牡7、山本聡哉、岩手・菅原勲)
3枠6番サトノプリンシパル(セ8、服部茂史、北海道・田中淳司)
4枠7番コールサインゼロ(牡6、伊藤千尋、北海道・川島洋人)
4枠8番カツゲキライデン(牡7、桑村真明、北海道・広森久雄)
5枠9番ニシケンモノノフ(牡7、横山典弘、栗東・庄野靖志)
5枠10番スノードラゴン(牡10、五十嵐冬樹、美浦・高木登)
6枠11番トドイワガーデン(牡5、阪野学、北海道・田中正二)
6枠12番コスタアレグレ(牡8、倉兼育康、高知・別府真司)
7枠13番ディナスティーア(牝6、山本咲希到、北海道・松本隆宏)
7枠14番コパノマイケル(牡5、宮崎光行、栗東・村山明)
8枠15番モリデンシーザー(牡6、井上幹太、北海道・山口竜一)
8枠16番メイショウノーベル(牡9、岩橋勇二、北海道・田中淳司)

トラコミュ
エプソムC データ分析
マーメイドS データ分析
今週の激走!穴馬

過去5年の傾向データ

【人気別成績】
1番人気 【2・2・1・0】
2番人気 【1・2・1・1】
3番人気 【2・0・2・1】
4番人気 【0・0・0・5】
5番人気 【0・1・1・3】

連対馬10頭中⇒9頭が3番人気以内からとなっています。
馬券対象馬の15頭は、すべて5番人気以内の馬となっています。

【年齢】※3着内
3 歳【0・0・0】
4 歳【1・1・0】
5 歳【0・1・1】
6 歳【3・3・0】
7 歳【0・0・1】
8歳上【1・0・3】

【所属】※3着内
JRA【5・4・5】
地 方【0・1・0】

【性別】※3着内
牡 馬【5・5・5】
牝 馬【0・0・0】
セン馬【0・0・0】

印はこうなりました。

過去5年の連対馬10頭の脚質・位置取りを調べると、6頭が4角3番手以内となっていました。

昨年の優勝馬ニシケンモノノフが中心も斤量59キロで他馬にも逆転の可能性があるのではないか?と考えたくなるところ……。
ってことで、本命◎はニシケンモノノフ以外の馬に期待!

◎テーオーヘリオス
◯ニシケンモノノフ
▲コパノマイケル
☆サトノプリンシパル


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場