ゴールドカップ2017予想と過去傾向データです。
12月20日(水)浦和競馬場では【第55回ゴールドカップ】が行われます。
ダート1500mの3歳上・S3の南関東の重賞レースです。
過去5年では、1番人気か2番人気のいずれか1頭は必ず連対していました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

ゴールドカップ2017予想

浦和競馬場 撮影画像

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、南関重賞のS3レース・ゴールドカップを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬枠順

1枠1番ヴァーゲンザイル  秋元耕成
2枠2番アンサンブルライフ 岡部誠
3枠3番カオスモス     橋本直哉
4枠4番キタサンミカヅキ  繁田健一
5枠5番サニーデイズ    御神本訓
5枠6番ハーキュリーズ   保園翔也
6枠7番フラットライナーズ 左海誠二
6枠8番キスミープリンス  中野省吾
7枠9番テムジン      笹川翼
7枠10番ソルテ       吉原寛人
8枠11番サブノジュニア   和田譲治
8枠12番ケイアイレオーネ  的場文男

トラコミュ
有馬記念(2017)
有馬記念 データ分析
阪神C データ分析
今週の激走!穴馬

過去9年の傾向データ

【人気別成績】
1番人気 【6・2・0・1】
2番人気 【1・1・2・5】
3番人気 【0・1・1・7】
4番人気 【1・2・1・5】
5番人気 【0・1・0・8】
6番人以下【1・2・5・55】

連対馬18頭中⇒11頭が3番人気以内からとなっています。
1番人気の勝率、連対率は高く信頼できそうな傾向です。
過去5年では、1番人気か2番人気が必ず連対しています。

【年齢】
3 歳【0・0・0・1】
4 歳【3・2・0・13】
5 歳【2・2・3・11】
6 歳【2・1・4・19】
7歳上【2・4・2・37】

過去5年のうち4年で7歳以上の馬が連対しています。

【所属】
浦 和【2・5・4・18】
船 橋【3・3・3・36】
大 井【2・1・2・14】
川 崎【2・0・0・13】

印はこうなりました。

過去5年の連対馬10頭は、すべて前走7着以内の馬となっていました。
前走重賞なら7着まで注意が必要そうです。
また、連対馬10頭中⇒7頭の前走レースは、重賞となっています。
位置取り(脚質)データを調べると、8頭が前走4角6番手以内の位置取りとなっています。

有馬記念で引退位するキタサンブラックも注目ですが、ゴールドカップにも北島三郎氏のキタサンミカヅキが出走し首位争いの1頭だと思います。

本命◎は、上記に挙げた項目をクリアできる馬にしました。
対抗◯は、前走Jpn1・JBCスプリント5着のキタサンミカヅキ。
☆妙味ある馬は、浦和コース走るサニーデイズに注目。

◎ケイアイレオーネ
◯キタサンミカヅキ
▲サブノジュニア
☆サニーデイズ


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場