クラスターカップ2018予想と過去傾向データです。
8月15日(水)盛岡競馬場では【第23回クラスターカップ】が行われます。
ダート1200mの3歳上・Jpn3の交流重賞レースです。
クラスターC近年の過去5年の単勝人気データを調べると、勝ち馬は全て4番人気以内からとなっていました。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

クラスターカップ2018予想

競馬SevenDaysのホーボーです。
本日は、統一重賞のJpn3レース・クラスターカップを過去データなどを考えつつ予想します。

出走馬枠順

1枠1番フレンドパリ(牝4、鈴木祐、岩手・桜田康二)
2枠2番ナムラバイオレット(牝5、関本淳、岩手・千葉幸喜)
3枠3番コスモマイギフト(牡9、高松亮、笠松・湯前良人)
3枠4番オウケンビリーヴ(牝5、北村友一、栗東・安田隆行)
4枠5番ラブバレット(牡7、山本聡哉、岩手・菅原勲)
4枠6番メイショウオセアン(牡7、坂口裕一、岩手・村上昌幸)
5枠7番コパノマイケル(牡5、田辺裕信、栗東・村山明)
5枠8番メイショウアイアン(牡8、岩橋勇二、北海道・田中淳司)
6枠9番ネロ(牡7、吉原寛人、栗東・森秀行)
6枠10番ディオスコリダー(牡4、津村明秀、栗東・高橋義忠)
7枠11番サンライズマーチ(牡8、山本政聡、兵庫・三宅直之)
7枠12番ブライトライン(牡9、石橋脩、栗東・鮫島一歩)
8枠13番アスカダイヤモンド(牝4、村上忍、岩手・高橋純)
8枠14番カティサンダ(牡5、横山武史、笠松・尾島徹)

トラコミュ
札幌記念 データ分析
北九州記念 データ分析
今週の激走!穴馬

過去5年の傾向データ

【人気別成績】
1番人気 【2・1・1・1】
2番人気 【1・1・0・3】
3番人気 【0・2・1・3】
4番人気 【2・0・1・2】
5番人気 【0・1・1・3】
6番人気 【0・0・1・4】

連対馬10頭中⇒9頭が4番人気以内からとなっています。
勝ち馬5頭は、すべて4番人気以内から。

【年齢】※3着内
3 歳【0・0・0】
4 歳【1・1・2】
5 歳【2・1・2】
6 歳【2・3・0】
7 歳【0・0・0】
8歳上【0・0・1】

【所属】※3着内
JRA【3・3・3】
地 方【2・2・2】

昨年は、地方馬が1着2着となっています。
多くの交流重賞よりは地方馬の活躍が期待できるレースのようです。

【性別】※3着内
牡 馬【3・4・5】
牝 馬【2・1・0】
セン馬【0・0・0】

印はこうなりました。

過去5年の連対馬10頭の脚質・位置取りを調べると、9頭が4角3番手以内となっていました。

地方馬の活躍も多いクラスターC。
よって、地元のラブバレットの走りにも注目が集まりそうですが、本命◎はやはり中央所属馬からにしました。
ラブバレットは対抗◯で。

◎ディオスコリダー
◯ラブバレット
▲ネロ
☆コパノマイケル


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票
ないものはない!お買い物なら楽天市場