競馬SevenDays

重賞レースについて、各傾向データやラップギアなどを随時更新していきます。

作者別: ホーボー

白富士S2020 枠順確定ラップギア適性値

白富士ステークス2020 予想と過去傾向

白富士ステークス2020予想と過去傾向データです。 2月1日(土)東京競馬場のメインレースとして【白富士S】が行われます。 芝2000mの4歳上・オープンのリステッドレースです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。
川崎記念2020 予想

川崎記念2020 予想と過去傾向

川崎記念2020予想と過去傾向データです。 令和2年1月29日(水)川崎競馬場では【第69回川崎記念】が行われます。 ダート2100mの4歳上・Jpn1の統一重賞レースです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。
AJCC2020 枠順確定ラップギア適性値

アメリカジョッキークラブカップ2020 予想とレース結果、配当、過去傾向データ

アメリカジョッキークラブカップ2020予想と過去傾向データです。 令和2年1月26日(日)中山競馬場では【第61回AJCC2020】が行われます。 芝2200m外回りの4歳上のG2のレースで、ブラストワンピース、ミッキースワロー、ステイフーリッシュ、スティッフェリオなどが出走予定馬(登録馬)となっています。 過去10年の1着から3着のレース結果成績表から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ分析や出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値や過去傾向を把握したいと思います。
東海S2020 枠順確定ラップギア適性値

東海ステークス2020 予想とレース結果、配当、過去傾向データ

東海ステークス2020予想と過去傾向データです。 令和2年1月26日(日)京都競馬場では【第37回東海テレビ杯東海S2020】が行われます。 ダート1800mの4歳上のG2のレースで、インティ、スマハマ、エアアルマス、ヴェンジェンスなどが出走予定馬(登録馬)となっています。 過去10年の1着から3着のレース結果成績表から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ分析や出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値や過去傾向を把握したいと思います。
京都競馬場予想

石清水ステークス2020 予想と過去傾向

石清水ステークス2020予想と過去傾向データです。 1月25日(土)京都競馬場のメインレースとして【石清水S】が行われます。 芝1400m外回りの4歳上・3勝クラスのハンデ戦のレースです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。
大井競馬 20192020 冬

TCK女王盃2020 予想と過去傾向

TCK女王盃2020予想と過去傾向データです。 令和2年1月22日(水)大井競馬場では【第23回TCK女王盃】が行われます。 ダート1800mの4歳上・牝馬・Jpn3の統一重賞レースです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。
京成杯2020 枠順確定ラップギア適性値

京成杯2020 予想とレース結果、配当、過去傾向データ

京成杯2020予想と過去傾向データです。 令和2年1月19日(日)中山競馬場では【第60回京成杯2020】が行われます。 芝2000mの3歳のG3のレースで、スカイグルーヴ、ヒュッゲ、ゼノヴァースなどが出走予定馬(登録馬)となっています。 過去10年の1着から3着のレース結果成績表から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ分析や出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値や過去傾向を把握したいと思います。
日経新春杯2020 枠順確定ラップギア適性値

日経新春杯2020 予想とレース結果、配当、過去傾向データ

日経新春杯2020予想と過去傾向データです。 令和2年1月19日(日)京都競馬場では【第67回日経新春杯2020】が行われます。 芝2400m外回りの4歳上のG2のハンデ戦のレースで、レッドジェニアル、アフリカンゴールド、タイセイトレイル、サトノガーネット、メロディーレーンなどが出走予定馬(登録馬)となっています。 過去10年の1着から3着のレース結果成績表から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ分析や出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値や過去傾向を把握したいと思います。
愛知杯2020 枠順確定ラップギア適性値

愛知杯2020 予想とレース結果、配当、過去傾向データ

愛知杯2020予想と過去傾向データです。 令和2年1月18日(土)小倉競馬場では【第57回農林水産省賞典愛知杯2020】が行われます。 芝2000mの4歳上牝馬のG3のハンデ戦のレースで、センテリュオ、サラキア、パッシングスルーなどが出走予定馬(登録馬)となっています。 過去10年の1着から3着のレース結果成績表から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ分析や出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値や過去傾向を把握したいと思います。