クイーン賞2016予想と過去傾向データです。
12月7日(水)船橋競馬場では【第62回クイーン賞】が行われます。
ダート1800m外回りの3歳上・Jpn3の牝馬のハンデ戦の交流重賞レースです。
過去5年では、1番人気が連対率100%となっています。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

クイーン賞 2016予想

出走馬枠順

11ジュエルクイーン  吉原寛人
22ミスミランダー   森泰斗
33マテリアメディカ  坂井英光
34トーコーヴィーナス 田中学
45タイニーダンサー  田辺裕信
46ユッコ       高松亮
57マイティティー   松山弘平
58ケイティバローズ  赤岡修次
69ララベル      真島大輔
610ノットオーソリティ 中野省吾
711ヴィータアレグリア 北村宏司
712トロワボヌール   C.ルメール
813タイムビヨンド   五十嵐冬
814リンダリンダ    笹川翼

過去10年の傾向データ

【人気別成績】
1番人気 【4・4・1・1】
2番人気 【3・0・1・6】
3番人気 【0・2・2・6】
4番人気 【2・2・1・5】
5番人気 【0・0・2・8】
6番人以下【1・2・3・83】

連対馬20頭中⇒17頭が4番人気以内からとなっています。
過去5年では、1番人気が連対率100%となっています。

【年齢】
3 歳【5・1・2・26】
4 歳【2・2・3・17】
5 歳【1・4・3・35】
6 歳【2・0・1・19】
7歳上【0・3・1・12】

【所属】
浦 和【0・0・0・3】
船 橋【1・4・2・36】
大 井【0・1・0・7】
川 崎【1・0・0・7】
JRA【8・5・6・21】
他地区【0・0・2・35】

中央所属馬が4連勝中です。
過去5年中⇒3年が中央馬と地方馬の組合せで決着。ただし、近2年は中央勢のワンツーで決まっています。

印はこうなりました。

1番人気はどちらの馬になるのでしょうか?
前日最終オッズだと、マイティティーが1番人気となっていましたが。

◎マイティティー
◯トロワボヌール
▲トーコーヴィーナス
☆リンダリンダ

トラコミュ
阪神JF データ分析
香港国際競走(2016)
カペラS データ分析
チャレンジカップ(G3) データ分析


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com