エリザベス女王杯2016の予想と《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》です。
11月13日(日)京都競馬場では【ジャパン・オータムインターナショナル第41回エリザベス女王杯】(3歳上牝馬・G1・芝2200m外回り)が行われます。
過去5年では、連対馬7頭が3番人気以内からとなっています。また、3着内馬15頭は、すべて7番人気以内からとなっているエリ女です。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

エリザベス女王杯2016の予想

スポンサーリンク

ラップギア・血統入り枠順表

馬名 ラップギア
1 1 ミッキークイーン ディープインパクト 消0平2瞬7
2 2 マリアライト ディープインパクト 消1平5瞬2
2 3 クイーンズリング マンハッタンカフェ 消0平4瞬3
3 4 ヒルノマテーラ マンハッタンカフェ 消0平4瞬6
3 5 メイショウマンボ スズカマンボ 消0平3瞬5
b4 6 プロレタリアト ハーツクライ 消1平3瞬2
4 7 マキシマムドパリ キングカメハメハ 消0平1瞬5
5 8 タッチングスピーチ ディープインパクト 消0平3瞬1
5 9 シングウィズジョイ マンハッタンカフェ 消0平0瞬6
6 10 シュンドルボン ハーツクライ 消0平5瞬6
6 11 デンコウアンジュ メイショウサムソン 消0平0瞬2
7 12 アスカビレン ブラックタイド 消0平2瞬3
7 13 プリメラアスール スペシャルウィーク 消1平3瞬1
8 14 シャルール ゼンノロブロイ 消0平6瞬3
8 15 パールコード ヴィクトワールピサ 消0平2瞬2

京都芝2200m外回りのコース適性値は、消0平5瞬5となっています。

参考記事:『エリザベス女王杯2016 出走予定馬のラップギアと血統データ傾向』

《過去傾向まとめ表》

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

エリザベス女王杯2016 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2015年⇒8位(C2)、2位(A5)、4位(B3)
2014年⇒4位(A6)、1位(A6)、2位(A5)
2013年⇒1位(A5)、4位(B3)、5位(B4)
2012年⇒6位(B4)、1位(A5)、7位(B3)

 Aランク【2-3-1】
 Bランク【1-1-3】
 Cランク【1-0-0】
 Dランク【0-0-0】

・順位別

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平人気
1- 2- 0- 1/ 4 25.0% 75.0% 75.0% 97 115 1.5人気
0- 1- 1- 2/ 4 0.0% 25.0% 50.0% 0 112 3.0人気
0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 3.0人気
1- 1- 1- 1/ 4 25.0% 50.0% 75.0% 170 232 4.8人気
0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0% 0 117 5.3人気
1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 575 95 4.5人気
0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0% 0 90 7.3人気
1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 380 80 8.3人気
0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 10.0人気
10 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 9.5人気
11 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 13.8人気
12 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 12.5人気
13 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 11.8人気
14 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 13.0人気
15 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 13.8人気
16 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 14.3人気
17 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 17.3人気
18 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 17.7人気

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果(2016年)』

トラコミュ
エリザベス女王杯 データ分析
福島記念 データ分析

印はこうなりました。

過去4年の《傾向まとめ表》の傾向からだと、連対馬は4位以内が良さそうですが、1着は8位ぐらいまで注意が必要そうな感じです。

ラップギアのコース適性値は平坦戦瞬発戦五分五分のコースですが、エリザベス女王杯過去10年では瞬発戦が8年となっていて、瞬発戦の数字の多い馬が多くなっています。
ただ、昨年のマリアライトは平坦戦の数字が多い馬ですので、どちらにも対応できる馬が安心かな~と思ったりします。

印は以下のようになりました。

◎クイーンズリング
◯マリアライト
▲パールコード
☆アスカビレン
△ミッキークイーン

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com