弥生賞2016予想とラップギア枠順表です。
皐月賞と同じコースで行われるトライアルレースですが、今年は朝日杯FS1着のリオンディーズと2着のエアスピネルが出走、また2戦2勝のマカヒキもおり要注目の一戦となりました。
見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

 

スポンサーリンク

 

弥生賞2016 予想

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
B1 1アドマイヤエイカンハーツクライ消0平1瞬1
2 2シャララメイショウサムソン消0平1瞬2
3 3タイセイサミットダイワメジャー消0平1瞬3
4 4エアスピネルキングカメハメハ消0平0瞬3
5 5ヴィガーエッジキングカメハメハ消0平0瞬1
5 6モウカッテルアンライバルド消1平0瞬0
6 7ケンホファヴァルトマーベラスサンデー消0平3瞬0
6 8イマジンザットディープインパクト消0平1瞬1
7 9モーゼスダイワメジャー消0平0瞬1
710リオンディーズキングカメハメハ消0平0瞬2
811マカヒキディープインパクト消0平0瞬2
812エディクトキングカメハメハ消0平0瞬2

単行本『ラップギア』では、中山芝2000mのコース適性値は、消1平4瞬5となっています。

 

弥生賞 2016 予想コメントと印

予想参考記事:『弥生賞データ分析【傾向まとめ表】2016』

過去5年では、3番人気以内からは4連対のみとなっています。3着内馬15頭では、12頭が7番人気以内からとなっており、4番人気以下にも注意が必要そうな傾向です。
ただ、今年は上位人気が強そうな印象ですが……。

本命◎は、エアスピネルにします。
距離未経験ですが、血統からは問題ない感じで、評価が下がっているココは狙いたい感じがします。
《傾向まとめ表》の傾向からも、敢えてコノ馬なのかな~と。

◯は、リオンディーズ。
2戦目でG1朝日杯FSを制したシーザリオの仔で良血の素質馬。
無敗で皐月賞に行く可能性が高いような気もしますし、競馬ファン的にはその方が盛り上がるのかな~と思ったりしますが、本番前なので2番手にします。

▲は、マカヒキにします。
2戦2勝、距離実績あり、速い上がりの脚で勝利しており能力ありそうです。
ただ、平坦戦ラップになる可能性も高く(過去10年で瞬発戦平坦戦が5年づつ)、淀みのない流れになった時どうなのかな?ということもあり▲にします。

 

◎エアスピネル
◯リオンディーズ
▲マカヒキ
☆イマジンザット
△アドマイヤエイカン

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬

にほんブログ村 競馬ブログへ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com