チューリップ賞2016予想とラップギア枠順表です。
シンザン記念2着のジュエラーが人気の中心となりそうです。鞍上はミルコ・デムーロ騎手ということで、1998年に武豊騎手が達成したJRA重賞連勝記録「6」に並ぶ可能性が高そうな雰囲気です。記録に並ばれそうな武豊騎手のレッドアヴァンセが2番人気となりそうで、朝日杯FSの再戦ムードの弥生賞もそうですが、土曜メインでも両ジョッキーの対決に注目ですね。
見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

 

スポンサーリンク

 

チューリップ賞2016 予想

ラップギア・血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1フォールインラブダノンシャンティ消0平1瞬2
1 2デンコウアンジュメイショウサムソン消0平0瞬2
2 3ヴィブロスディープインパクト消0平1瞬1
2 4アドマイヤリードステイゴールド消0平0瞬2
3 5クィーンズベストワークフォース消0平0瞬3
3 6サクレディーヴァクロフネ消1平0瞬0
4 7ラベンダーヴァレイディープインパクト消0平0瞬1
4 8エルビッシュキングカメハメハ消0平2瞬2
5 9ジュエラーヴィクトワールピサ消0平0瞬2
510ブランボヌールディープインパクト消0平2瞬0
611シンハライトディープインパクト消0平1瞬1
612ウインファビラスステイゴールド消0平1瞬2
713カイザーバルエンパイアメーカー消0平0瞬2
714クリノラホールダイワメジャー消0平0瞬2
815クロコスミアステイゴールド消0平1瞬1
816レッドアヴァンセディープインパクト消0平0瞬4

単行本『ラップギア』では、阪神芝1600m外回りのコース適性値は、消0平2瞬8となっています。

 

チューリップ賞 2016 予想コメントと印

予想参考記事:『チューリップ賞データ分析【傾向まとめ表】2016』

過去5年の3着内馬15頭中⇒全馬15頭が7番人気以内からとなっているチューリップ賞です。
レースは、末脚勝負の傾向が多いので瞬発力のある馬に注目したいレースだと思います。

◎は、シンハライト。
前走は、淀みない流れを速い上がりで差して勝っており良い感じです。
初戦はスローのマイル戦で勝っており、どんな流れにも対応できそうで能力の高さを感じます。
追い切り内容も良いようで楽しみです。《傾向まとめ表》からも期待します。

◯は、ジュエラー。
紅一点だった前走シンザン記念2着は、速い流れも人気薄の<逃げ・先行>が残っているレースであり、<追込>で2着は立派な感じです。
ミルコ、今週の重賞も勝ち続けてしまうのか……!?

▲は、ブランボヌールにします。
重賞実績あり、距離も大丈夫そうで、人気が下がるなら妙味がありそうな1頭だと思います。

 

◎シンハライト
◯ジュエラー
▲ブランボヌール
☆ヴィブロス
△レッドアヴァンセ

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬

にほんブログ村 競馬ブログへ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com