2009年【東京新聞杯】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

【東京11R 東京新聞杯】

4歳上・G3・芝1600m

軸◯と妙☆
◎は私の期待馬です。

 2009年東京開幕。
 金曜日正午現在の馬場状態は、芝は稍重。
 しかし、土曜日も雨は降り続けるようで、道悪の開幕日となりそうです。

 ラップギア区分は、消耗戦=0、平坦戦=2、瞬発戦=14 でした。

 

スポンサーリンク

 

◎マルカシェンク  福永祐一

 ラップギア適性値は【消0平3瞬4】
 東京新聞杯傾向まとめ表では、一応トップでした。

 道悪という事で、◎は迷いました。

 関屋記念で、“上がり32.3秒”で勝利していますが、その他の“上がり33秒台”を記録したレースは、4レースで2着1回のみでした。

 “軽い芝”の速い上がり勝負は、必ずしもベストではナイ印象です。

 だからと言って、重・不良が良いのか?と言われれば、それも未知だと思いますが…。

 良馬場以外の実績は、稍重で【1-0-0-2】という記録があります。4着以下の2つは、ダービー4着、京都金杯4着と大負けしている訳ではありません。
 もしかしたら、道悪もこなせそう?というような雰囲気は感じます。(私だけかも知れませんけど…笑)

 無難に考えれば、道悪実績もあるタマモサポートやプライムステージの仔アブソリュートかな?と思ったりしますが、上手く流れに乗れれば一発のあるマルカシェンクに期待します。
 道悪の巧拙は、未知だと思うので、意外に嫌われるポイントとならば、逆手に取ってみようかなっと。
 まぁ、自滅の可能性もありまするが…。(苦笑)
 とにかく、自分には難解なレースでした。 

◎09マルカシェンク
◯12タマモサポート
☆03ショウワモダン
△06アブソリュート
△11サイレントプライド

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com